Q
解決しました

胸腺過形成について

胸腺過形成とは
関節リウマチの疑いで精査目的の検査で縦隔腫瘍が見つかり、PET-CTや血液検査の結果、悪性リンパ腫が疑われ開胸手術で腫瘍を摘出、半年かかり病理の結果、胸腺過形成と診断を受けました。
悪性リンパ腫は否定されたから良かったものの、外科(手術を行なった)と血液内科は、今後も引き続き重要経過観察を続けていくとのことです。
各科が二か月毎、交互に診察があるので毎月になります。
悪性のものが発症する可能性が高いからでしょうか?
それとも胸腺過形成は再発しやすいからでしょうか?
手術前のPETの結果(縦隔には高集積SUVmax12、複数のリンパ節と脊髄にも集積SUVmax7〜9)、血液検査のsIL-2が2000を超えていた。CRPも高値で13となってたから、未だ悪性リンパ腫が疑われてるのでしょうか?
紹介された膠原病内科では、治療が先延ばしされて困ってます。
(50代/男性)

質問者:まあチャン さん

1人の医師からの
回答があります

温泉医者 先生

温泉医者 先生による、まあチャンさんの胸腺過形成についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。