Q

甲状腺乳頭ガン 微小浸潤

以前もこちらで相談させてもらった者です。
今回もいくつか教えて頂きたい事があります…。

二ヶ月近く前に甲状腺乳頭ガンと診断されまして手術を受ける予定でいます。

二ヶ月の間にセカンドオピニオンを受けたりと病院を転々としました。
大きさが13ミリくらいで気管に近い所にある?ようで最近、最後に受けたエコー診断で一部、被膜を破って筋肉に浸潤してる可能性があるみたいなのです。二ヶ月前に見た時は甲状腺内に留まってるようだけどギリギリみたいな事を言われていてこんな短期間で進行したのか少し不安です。
明らかなリンパ節転移はないみたいのですが浸潤が気になります。

そこで筋肉に浸潤があった場合でも取ってしまえば生存率は変わりはないのでしょうか?T1よりT3の方が少し生存率が下がってしまうのでしょうか?

あと、私のケースでは半摘出が一般的ですが少しの再発率も怖いのでリスクは承知で全摘出を望んでいますが全摘出をしなくても生存率は下がりませんか?

最低20年は生きたいです。

以上の二点が気になります。
どうか宜しくお願い致します。
(20代/女性)

質問者:のん さん

3人の医師からの
回答があります

放治丸 先生

放治丸 先生による、のんさんの甲状腺乳頭ガン 微小浸潤への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。