Q

適応障害で休職中のデパス減薬と身体の反応

現在、適応障害で抑うつとなり休職半年です。12月の復帰を予定しています。それ以外に、全般性不安症の気があるのですが、4年前より服用してるデパスへの心理的な依存が強く、相反する心と身体や、医師ごとに極端に異なる見立て(依存しているので断薬すべきと没収or文明の利器だから早めに使え)に困惑しています。

2月頃から、鼻から下、鳩尾から上まで神経が緊張し逆立つような気がする感じに良くなりデパス0.5mgを飲み15分もすればプラセボ的にも薬の効きもあり気にならなくなりました。
抑うつ状態のときはそんな元気もなかったのですが、ここのとこ気持ちが回復してきたらたまにあるようになり、なるかななるかなと気にしすぎてる部分もあります。

ただ産業医にデパスは依存するからやめるべきと1日1mgまでしか処方を許されず、これまでの主治医は1日3mgまでなら上手に使っていいと言っていて4年間飲む日飲まない日がありながらその枠内で自分で頓服を調整してきたのですが、いまは飲むことへの罪悪感がありますし、1日2mg飲むと丁度良くすごせるが処方量が足りず手持ちが減ることへの怖さ、そんなプレッシャーから上記のような緊張感が更に誘発される気がするなどジレンマに陥ってます。
産業医からドクターショッピングを禁止されているため元の主治医には戻れません。

たしかに依存はしていると思いますし、いずれ減薬はしたいのですが、このような状況下でどのように減薬をしていけばスムーズに心の負担なくいけるでしょうか。
また、「鼻から下、鳩尾から上まで神経が緊張し逆立つような気がする感じ」は何が原因で生じるのでしょうか。
(20代/女性)

質問者:しゅえり さん

2人の医師からの
回答があります

土居 貞幸 先生 プロフィールを見る

土居 貞幸 先生による、しゅえりさんの適応障害で休職中のデパス減薬と身体の反応への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。