Q
解決しました

整形外科医と形成外科医

変なタイトルで申し訳ありません。
今、不安を感じていることですので教えて下さい。

私の疾患の治療開始は、転倒し手を打撲、右手の動きが悪いために整形外科を受診し、初診から手外科医(整形外科医)の診察を受け、右手母指整復後に、母指CM関節症だと伝えられ、(後に靭帯損傷もあったと) 外科治療に適応がなく、装具・薬剤による保存治療を選択して、10年3ケ月が経過。
右手を庇う中で、左手母指CM関節症も治療中で、他、複数指に腱鞘炎があります。

保存治療は薬剤アレルギーに苦渋し、整形外科医には負担だという主治医だったため、治療開始間もなくから、全身管理と薬剤調整のために、他院内科担当医の診療を併行して受けています。

10年が経過し、右手の動きの悪さにリハビリの指示が出て9ケ月が過ぎ、現在の手の痛みはTOSによるものだろうと、主治医から説明されていました。
ハンドセラピストのOTの指導は、肩の筋トレ中心で、手の治療は何もしていないのに、指先の感覚が戻って来つつあります。

現役世代の主治医が急逝されたと、外来NSから連絡があり、主治医交代には、(NS・OTからみて)治療関係の作れる医師を希望し、数名在籍される手外科医のお一人にかかることになりました。
主治医以外には、代診の医師にしか診てもらっていなかったので、患者が院内の先生のことがわからないのは、仕方ないと思います。

自分のスケジュールの都合で、診察に行くのは2週先になります。
診療を引き継いで下さる先生は、手外科医ですが、形成外科がご専門です。

私は手術をガンガン受ける患者ではないので、手にメスを入れたこともなく、主治医の方針で注射もしたことがなく、ひたすら、シーネと装具・軸入りサポーターで治療して来ました。

今までの主治医とは、ご専門領域が少し違うようですが、診療方針は継続して診ていただくことに支障はないでしょうか?

(50代/女性)

質問者:サスイ さん

9人の医師からの
回答があります

saps 先生

saps 先生による、サスイさんの整形外科医と形成外科医への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。