Q
解決しました

左上腕骨外顆骨折

先日よりたくさんの回答をいただきありがとうございます。また質問させてください。
6歳の息子が左肘を骨折し、ほとんどズレがないため、ギプス固定をしました。その間のレントゲンも、許容範囲と言われてきましたが、3週間目、23日金曜日に転位がみられるので、ギプスをシーネ固定にかえ、今日25日再レントゲンで手術にするか判断しますと言われました。
結果、やはりズレいるのでと、手術のできる病院に紹介状を書いてもらいました。
今週中に手術してもらってくださいと言われて焦ってきました。まだ ひっついていないのと、仮骨がないのが救いですと言われました。 許容範囲ギリギリと言われ続け、それが何ミリなのか、聞いていませんでしたが、今日は、4.8ミリくらいと書いてあった気がして素人ながらに意外とズレてる、明らかに許容範囲オーバーではないのかとびっくりしました。 許容範囲とは一体どのくらいなんでしょう??やはり手術を急ぐべき状況でしょうか?手術必要でしょうか?
手術は、少し難しいものになりそうでしょうか?
切開が必要になりそうでしょうか?
(30代/女性)

質問者:あおりんご さん

8人の医師からの
回答があります

taka991120 先生

taka991120 先生による、あおりんごさんの左上腕骨外顆骨折への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。