Q
解決しました

C型肝炎 肝硬変の新薬について

78歳、母のC型肝炎 肝硬変の新薬についてのご相談です。
高齢のため、インターフェロンは諦めておりました。
強ミノとウルソにて治療を進めておりましたが、ここ最近、新薬ができたということで、まず、ダクラタスビルとアスナプレビル併用療法にトライしました。途中までは良かったのですが、最終的に残念ながらウィルスが消えることはありませんでした。
というところで質問です。
その後、次の新薬ハーボニーにトライするまで様子をみているところなのですが、その数値が高くて心配です。今はウルソだけの治療を再開して3か月経ちますが、ようやく少しずつ下がってAST62とALT75です。
いつもなら、入院するくらいの数値だと思うのですが、鎮まっていたウィルスが元気になっているからね・・大丈夫ですよと言ってくださっているのですが、素人考えですが、新薬に打ち勝ったウィルスが逆に強くなったんじゃないか?落ち着くまでこのままでいいのだろうか?と心配しています。この辺、ご見解お伺いしたいです。
また、新薬ハーボニーについても知っておいた方が良いことがありましたらご教授ください。
何卒宜しくお願い致します。
(70代以上/女性)

質問者:avion78 さん

2人の医師からの
回答があります

TKJ 先生

TKJ 先生による、avion78さんのC型肝炎 肝硬変の新薬についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。