Q
解決しました

肝臓ガンが肺へ転移しました

67歳の母が8月末に肝臓ガンと診断されました。もともとの腫瘍が大きく、さらに肝臓内に多発しており手術や塞栓治療は不可です。脈管浸潤はありませんが、今日、肺への転移が見つかりました(主治医曰わく『目に見えない程小さい』とのことです)。血液検査の値は現在は懸念するような異常値のものはありません。B型肝炎のウイルスはあります。

明日からネクサバールの服用開始です(これまでに腫瘍破裂→TAE→肝膿瘍だったため)。

(1)肺に転移した影響は今後どのように出てくる事が考えられますか?

(2)また、ネクサバールが聞かなくなった場合、肝動注という療法は必ずしもネクサバールの次に選択できるということではないのですか?

(3)また、この場合余命はどれくらいと予想されますか?
(60代/女性)

質問者:エゾモモンガ さん

3人の医師からの
回答があります

TKJ 先生

TKJ 先生による、エゾモモンガさんの肝臓ガンが肺へ転移しましたへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。