Q
解決しました

乳がん温存術後の放射線省略について

左非浸潤癌の手術後の病理診断が出て、乳腺症が強く、5mmスライスの断面にがんはみられなかったとの結果でした。考えられることとしては針生検である程度とりきれていた?調べていない5mmの間にがんがある?とのことです。術前腫瘍計7mm程度で5cmぐらいは切除しました。
主治医からは放射線は95%勧めないと言われています。本当に省略していいものか、本当にがんが取れきれている確証もなくモヤモヤしています。

最初のクリニックで右乳房に血性乳頭分泌があり、バコラ生検では乳腺症との診断で、ついでにコアニードル生検をした左乳房にがんが見つかりました。左右共腫瘍の広がりが3~4cmあり、右は乳腺症とのことで経過観察となり、左は全摘、再建の方向で考えていたのですが、広がり診断で行ったマンモトームで刺した所は全て乳腺症との診断で、温存術が可能とのことで手術を行いました。

結果的にたまたま刺した所にがんがあって早期に手術できたことはラッキーでしたが、腫瘍が複数あり、調べていない所にがんが潜んでいる可能性もなくはないのかな…と思い危惧しています。

病院の方針で手術で取りきれたと判断した場合、放射線は省略するそうです。
温存術の標準治療として放射線はセットでするというのを聞くとこのまま経過観察のいいのか?でも腫瘍が小さくて(5mm以下?)ホルモン剤が聞くタイプ、おとなしいタイプのがんと言われているので、このまま経過観察でいいのかなと思ったり、どうしたものか悩んでいます。

主治医が言うには放射線をしてもがんができないわけではない。放射線をしたら皮膚が延びなくなるからシリコンでの再建は難しくなると言います。
予防の為に右側に放射線をかけないでしょ、それと同じと言います。

ご助言お待ちしています。
(40代/女性)

質問者:みずたま さん

2人の医師からの
回答があります

ドクター キリコ 先生

ドクター キリコ 先生による、みずたまさんの乳がん温存術後の放射線省略についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。