Q

クッシング症候群の腫瘍摘出後の予後について。

クッシング症候群による副腎腫瘍摘出後、コートリルを朝晩5mgの処方でした。腎臓結石の検査で偶発的に見つかった良性の産性腫瘍です。泌尿器科で副腎腫瘍を摘出後、腎臓結石のTULを行いました。両腎に結石があり、片方のみ行いました。結石フリーになった左側にはステント留置中です。術後、右側副腎が休んでいるので、ステロイドカバー中ですが、退院後も体調が安定せず嘔吐、食欲不振、発熱があり、何度か急患で泌尿器科にかかりました。現在は内分泌にも受診しています。急患でかかり再入院した時からコートリルは朝晩7,5mgに増量しました。それでも嘔吐や発熱があり、部屋に加湿器や空気清浄機を入れました。副腎が動き始めるまで、コートリルの服用による免疫抑制で感染しやすいからでしょうか?CRPは3,0ー5,0を推移している状態です。白血球は正常になりました。ゾシン投与で、入院中は0,6までCRPは落ち着いていました。ステント留置の異物の感染かコートリルの免疫抑制によるものか?副腎が起きてくるまでコートリル服用中はこんなものでしょうか?体験談をみると術後の予後は皆さん体調のコントロールが大変みたいで。
(60代/女性)

質問者:ウシ。 さん

4人の医師からの
回答があります

かずえもん 先生

かずえもん 先生による、ウシ。さんのクッシング症候群の腫瘍摘出後の予後について。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。