Q
解決しました

原発性免疫不全について

身内の者が原発性免疫不全と診断されました。色々調べていく内に、ふと疑問に思った事があります。

1.
『原発性免疫不全を疑う10の兆候』というものがあります。その中には髄膜炎等といった重い病気もありますが、中耳炎やがこうそう、副鼻腔炎といった誰でもなる病気も基準に含まれています。これらに罹患するだけで、免疫不全を疑うものなのでしょうか。

2.
ネットで情報を集めていると、リウマチやアレルギー等も「自己免疫不全」という呼び方をしているものをよく見かけました。これらは「免疫異常」というものであった気もするのですが、免疫不全と免疫異常は同じなのでしょうか。

3.
中耳炎を繰り返す人や、アレルギーの人なども免疫不全に当てはめると、原発性免疫不全の患者数はすごく増える気がします。実際には原発性免疫不全の患者数は多く、ありふれた病気で診察でよく見かける病気なのでしょうか?

どの病気まで原発性免疫不全の情報として捉えていいのか分からなくなってきました。よろしくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:つくし さん

4人の医師からの
回答があります

うっし 先生

うっし 先生による、つくしさんの原発性免疫不全についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。