Q

分子標的薬療法の効果について

はじめまして。
63歳の父のことです。

9月に右腎臓ガン(7×6センチ)で腹腔鏡手術にて全摘出、PET-CTや骨シンチで、他の臓器には転移なしでした。
病理検査では血管・尿管にもガン細胞は見られないとの結果でした。

術後も順調に回復し1週間で退院し、その後も術前と変わらずに元気に過ごしております。

今月、退院後の初外来だったのですが…造影CTをしたら右肺に点状のが数カ所、右腎があった所(腎動脈断片)に5ミリ、臍近くの腹壁に7ミリの腫瘍があり、「再発・転移」と言われました。

「入院して分子標的薬療法で、進行を抑えましょう。
腎臓ガンは、ゆっくり進むので薬で大きくならないように抑えれば、予後は良いです」
とのことでした。

分子標的薬療法は、期待して良いのでしょうか?
薬にもよりますが、5年、7年と存命の方も多くいると言う主治医の言葉を信じていいのでしょうか?

もう分子標的薬療法しか治療法が無いので、すがる思いです。
どうぞ、宜しくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:青空 さん

4人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、青空さんの分子標的薬療法の効果についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。