Q

両側性アルドステロンとサブクリニカルクッシング併発

8月に相談させて頂いた続きです。
両側性腫瘍のアルドステロンで、ホルモン値も殆んど変わらない値で両側より過剰分泌。右副腎はコルチゾールも過剰分泌で先月シンチ検査実施。予想通り右副腎からのコルチゾール過剰。12月右副腎摘出手術予定で医師最終打合せしました。右副腎摘出しても過剰アルドステロン分泌が予想される。左副腎の萎縮は大したことない、サブクリニカルクッシングの解消になるが出来れば妊娠しない方が安全という雰囲気。かなりの稀な症例で医師も判断を悩んでいる様子。二人目の子供を希望しているので、何がベストな選択でしょうか?
(40代/女性)

質問者:シロクマ さん

3人の医師からの
回答があります

ひな夫 先生

ひな夫 先生による、シロクマさんの両側性アルドステロンとサブクリニカルクッシング併発への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。