Q
解決しました

肺癌リンパ節転移。イレッサと放射線、最適なのは?

【部位】肺(癌)
【症状】リンパ節転移可能性大(74歳)
2010年に肺癌で右下葉切除・リンパ節郭清。
その後、再発・転移なく経過。

2015年4月に右肺門付近のリンパ節腫大指摘。
1~2センチ位。経過観察。

2015年7月 リンパ節腫大、2センチ近くに。経過観察。

2015年10月 2センチ強に増大。CEA7.4に上昇(今までは正常値)。 11月13日に腫瘍マーカー検査を行い、数値を見てイレッサ投与開始を検討予定。

【聞きたいこと】
転移と診断後、今後の治療についてどうすべきか。

イレッサ投与を受ける事に、副作用や効果の面で不安があり、娘が受けた放射線ピンポイント照射を考えている事を医師に言うと「放射線は癌を全身にばらまくし人体に有害。抗がん剤が無効な時に使用検討すべき」との事。

放射線は、本当にこの医師が言うとおりの悪影響を招くのでやめるべきでしょうか?
イレッサが最適な治療方法でしょうか?
イレッサの現状(効果・副作用の発生率と重篤度)も併せてご教示頂けましたら幸いです。

また、他に良い治療方法が有りましたら、お教え下さいましたら幸いです。
(70代以上/女性)

質問者:uknowow さん

4人の医師からの
回答があります

ドクター キリコ 先生

ドクター キリコ 先生による、uknowowさんの肺癌リンパ節転移。イレッサと放射線、最適なのは?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。