Q
解決しました

胃がんリスク検査の結果について

【症状】
・胃がんリスク検査を受けました。結果は
ペプシノゲン1:28.4ng/ml
ペプシノゲン2:5.9ng/ml
ペプシノゲン1/2比:4.8
ピロリ菌抗体検査:3未満でした。

・以前十二指腸潰瘍があったのでムコスタは飲み続けていました。
・ガスターは検査の数か月前に飲まなくなりました。
・総合判定は異常なしでした。
・その後ムコスタを止めると右脇(十二指腸?)のあたりが痛むような気がします。飲むと1週間くらいで痛みはなくなります

【質問】
・ペプシノゲン1が低いのは平気なのでしょうか?また1が低いというのはどういうことなのでしょうか?あと総合的にこの結果は良好と思っていいのでしょうか?
・ムコスタ服用の数値への影響はありますか?
・これでピロリ菌が陰性だと思ってよいのでしょうか?違う検査もするべきですか?
十二指腸潰瘍の再発はピロリ菌が原因が多いと聞くので本当にピロリ菌がいないのか?と考えたりします。
(40代/男性)

質問者:yamadaichiro さん

2人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、yamadaichiroさんの胃がんリスク検査の結果についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。