Q
解決しました

風疹抗体価が高く、胎児への感染が心配

はじめまして。第2子を妊娠中で現在5か月目(17週)です。妊娠3か月の時に行った血液検査で、風疹抗体価が512、IgGが>128(判定+)、IgMが1.09(判定+-)という高い数値の結果が出たため、1か月後に再度血液検査を受けました。その結果は、風疹抗体価が256、IgGが>128(判定+)、IgMが1.13(判定+-)というものでした。ちなみに、予防接種は平成24年9月に夫とともに受けております。また第1子を平成26年に出産していますが、その時の風疹抗体価は128で正常範囲でした。風疹の自覚症状は、周囲の者も含め全く出ておりません。主治医からは「日本産科婦人科学会のガイドラインを読むと、稀に高い数値を維持したままの人がいるとのこと。ここに書かれていることにあなたは全て合致しており、胎児への感染は極めて低いと考えられる。」と説明がありました。私としては、出産したいと考えておりますが、夫と私の両親は、中絶の方向に考えが向いており、非常に苦しい選択を迫られています。胎児への感染は考えられるのでしょうか。
(40代/女性)

質問者:モクしゃん さん

3人の医師からの
回答があります

yanagimd 先生

yanagimd 先生による、モクしゃんさんの風疹抗体価が高く、胎児への感染が心配への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。