Q
解決しました

肺癌リンパ節転移疑い。現状で放射線治療は有効?

【部位】肺(癌)
【症状】リンパ節転移可能性大(74歳)
2010年に肺癌で右下葉切除・リンパ節郭清。
その後、再発・転移なく経過。

2015年4月に右肺門付近のリンパ節腫大指摘。
1~2センチ位。経過観察。

2015年7月 リンパ節腫大、2センチ近くに。経過観察。

2015年10月 2センチ強に増大。CEA7.4に上昇(今までは正常値)。11月13日に腫瘍マーカー検査を行い、数値を見てイレッサ投与開始を検討予定に。

11月13日に腫瘍マーカー検査を行った所、数値CEA7.6。誤差範囲内か?微増。今回も経過観察。1月に検査予定に。
【聞きたいこと】
今は小さくて生検不能、良悪性未確定。イレッサの副作用に不安が有るのと「リンパ腫のもとのリンパ節とリンパ腺は切除済で、リンパ液は流れてないと思われ遠隔転移してない可能性あり」(絶対ではない旨承知済)との説明から、転移癌には適用でないと承知の上で、放射線ピンポイント照射も検討中です。

1、癌か未確定の現状で放射線治療は可能なものか?
2、今やらないと、又はやると、どんな事が起こる?
3、照射して、癌じゃなかった場合、体にリスクは発生する?どの程度のもの?(無用な被爆・二次癌恐れは考えてます)
4、照射適用時期の判断基準は?(腫大の大きさ・数値?両方が増大した時?片方だけ増大でも?)
(70代以上/女性)

質問者:uknowow さん

2人の医師からの
回答があります

ベテラン腫瘍内科医 先生

ベテラン腫瘍内科医 先生による、uknowowさんの肺癌リンパ節転移疑い。現状で放射線治療は有効?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。