Q
解決しました

滲出性中耳炎によるお薬について

いつも先生方の親身で的確なお応えに助けていただきありがとうございます。
3歳5ヶ月の子が、二週間ほど前に両耳が滲出性中耳炎と診断され、ずっとお薬で治療していただき、昨日、片方は濁りがなくなり、もう片方はまだあるとのことで、お薬もかえましょうと言われました。
クラリスロマイシン10パーセント「タカタ」100mg
が、新しくなり、ビオフェルミンR散、混合でアスベリン散10パーセント、プルスマリンAドライシロップ小児用1.5パーセント、テルギンGドライシロップ0,1パーセントは継続でした。
薬局に処方された紙を持っていくと、確認したいことがお医者さまにあるのでお待ちくださいと、しばらくの間待たせてもらっていました。
体重は、11〜12キロの子です。昨日からこのお薬を飲ませているのですが、なんだが心配になり、先生方に忌憚のないご意見を伺えたらとご相談させていただきました。このままこの薬を飲ませて大丈夫でしょうか。お忙しい中お世話おかけしますが、お応えいただけたら幸いです。
(30代/女性)

質問者:メエメエやぎさん さん

7人の医師からの
回答があります

suzucho 先生

suzucho 先生による、メエメエやぎさんさんの滲出性中耳炎によるお薬についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。