Q

声帯白板症、全身麻酔検査と治療について

10月半ばに喉に張り付いたような違和感で近所の耳鼻咽喉科を受診。声帯の右に白い白板症らしきものが付着し、翌日大学病院で、局部麻酔で組織を三カ所採り、病理検査に出しました。結果は、基底層より上方での核分裂などが認められ、上皮層の上層では核異型は軽度、採取の検体では上皮釘脚は肥厚や延長が認められず、基底層は保たれ、間質浸潤は認めず、high grade dysplasiaと考える。又真菌付着でアスペルギールスを最も考えるとの報告書を頂き、レポフロキサシン抗生物質とフロリードゲル経口用を5日間試し、月末の内視鏡検査では変化なし。全身麻酔の検査を薦められるも、予約が多く12月初旬に出来る事に。今月初の診察で広がったな~の医師からの言葉ややり取りに不安が募り、癌専門病院で診察を受け、声帯左半分にも白っぽいものが付着、更に声帯奥辺りに腫瘍らしきものがあり、心配でなりません。ただこちらの病院も予約が多く、全身麻酔の検査は来年になるとの事で、どちらの病院も待っている間に、悪化や転移してしまわないか夜も眠れません。又、大学病院は、検査手術の簡易検査で良性なら病巣のみ採りレーザーを、悪性なら病巣は取り除かずレーザーをかけるのに対し、癌専門病院は良性に関してはレーザーがないから、経過観察になるそうです。悪性の場合、放射線だけで病巣を取り除かなくて大丈夫なのでしょうか?設備や検査手術日の点からも大学病院に任せたいのですが、医師の対応が目に余るものがあり、癌専門病院にするか悩んでいます。タバコは30年日に20本吸っていましたが、発病以来全く吸っていません。逆にタバコを止めたのに病巣が広がり、癌の可能性が高いのか、こうやって検査手術を待っている間にも進行してしまうのではと不安でなりません。レーザー治療と病巣を取り除かずの放射線治療、又検査手術迄の病気進行の不安についてご返信下さいますようお願いします。
(50代/女性)

質問者:もも さん

4人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、ももさんの声帯白板症、全身麻酔検査と治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。