Q

神経内科の西先生お願い致します。

いつもご返事ありがとうございます。先生は神経内科の専門ですのでお尋ねします。8年前に脊髄空洞症が見つかり現在経過観察中です。今年に入って下腹部痛や座骨神経痛や大腿神経痛や指間接の痛みなど色々症状がでて病院通いが続いています。9月末は両腕がおもだるくなってまるで湿布を常にはっているような冷寒がある状態で、昨日は膝がぬける感じがあって太ももの前方に違和感があって、足に力が入らない感じがして…その都度、良くなりたいもんで病院通いが続いたわけですが、結局、脊髄空洞症の症状が進んでしまったのでしょうかね?12月1日が脊髄空洞症の定期健診です。もちろん担当医にこの状況は伝えますが、脊髄空洞症は最終的にはひどい場合は手足が麻痺 してうごけなくなるのでしょうか?手術を検討する時期なのでしょうか?
(50代/男性)

質問者:けんきゅ さん

1人の医師からの
回答があります

ニューロロジスト西 先生

ニューロロジスト西 先生による、けんきゅさんの神経内科の西先生お願い致します。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。