Q

未熟児網膜症の治療は、適切だったのでしょうか。

子供が、未熟児網膜症で重症になりました。
32週ぐらいでレーザーをうけて、33.34週と眼底検査をクリアして、そのころは、大丈夫と言われましたが36週で左目の剥離がはじまりすぐレーザーをし、その後は出血して眼底が見えないので、どうなってるかわからない言われ、38週で右目もあぶなくなり、転院して硝子体手術をうけました。しかし、左目はもう手遅れで、手術しても、剥離して見えない可能性が高いといわれてしまいました。
早めに手術を受ければたすかったかもしれません。これは、眼科医の判断ミスではないでしょうか。判断のむずかしい
2型でもなかったようですし、出血のはじまった時期になぜすぐ転院しなかったのでしょうか。
転院先は飛行機でしか行けなかったのですが、36週は保育器から出ようとしている時期でした。保育器に入っている子でも転院していた子はいたと、後からききました。
うちの子は他の手術もなかったし、体調もその時はよかったです。
治療になっとくいかず、もやもやしているので、専門医の回答おまちしています。
(30代/女性)

質問者:はる さん

1人の医師からの
回答があります

くまもん 先生

くまもん 先生による、はるさんの未熟児網膜症の治療は、適切だったのでしょうか。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。