Q

誤嚥と胃食道逆流症がある乳児に対する治療の方法は?

今、生後一か月半になる子供がいます。生後3週間の時に嚥下協調障害と胃食道逆流症と診断され、現在胃管による経管栄養をしています。一日7回ミルクを注入しており、一回85ccに対し0.4gのとろみを混ぜて行っています。
経管栄養になってからは、多呼吸の状態は落ち着いたのですが、以前はなかった咳が出始めて、最近になり、泣いた時や咳きこんだ時に数秒間息が止まってしまう様な強い咳きこみが、頻繁に起こるようになりました。主治医からは、経口摂取は禁止されており、経管栄養のみで行っていて体重は以前も現在も順調に増えています。しかし、先日胃管が抜けてしまったとき、数時間抜けたままの状態でいたのですが、咳が全く出ず、激しく泣いても咳込むこともありませんでした。
今までは逆流による咳きこみではないかと医師に言われていたのですが、今出ている咳は管の刺激によるものではないかと思いました。親としては、管を抜き経口摂取ができないか主治医に相談したのですが、誤嚥があるのダメだといわれ、再検査も離乳食を始めるころまでは治ってないと見込んで行わないとのことでした。でもこのままの状態では一日中目が離せず、精神的にも不安で育児が困難です。他の先生の見解を聞いてみたいので、ご意見よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:すけさん さん

2人の医師からの
回答があります

くまもん 先生

くまもん 先生による、すけさんさんの誤嚥と胃食道逆流症がある乳児に対する治療の方法は?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。