Q
解決しました

喉頭乳頭腫の発症前にHPVウイルスの感染を調べる

もうすぐ2ヶ月になる女の子の母親です。
妊娠中に尖形コンジローマを発症し、治療しましたが、肛門付近に1つ再発したまま、破水、陣発となり、医師からは「基本は帝王切開だが、経産婦なので今から準備しても間に合わない。感染しないことを祈って産むしかない」と言われ、普通分娩で産みました。
その後、助産師から、「2〜3カ月したら、感染したかどうか検査できると聞いたことがある」と言われたので、ぜひ受けたいと思っていたのですが、1か月検診を担当した小児科医からは、喉頭乳頭腫を発症するまで、感染したかどうか調べることはできないのではないかと言われました。

しかし、ここは田舎なので、都会では何か方法があるのではないかと思いました。他の方の質問に、「血液検査でできる可能性がある」と回答していらっしゃる先生もいますし。
もし、喉頭乳頭腫を発症する前に、HPVウイルスに感染したかどうかを調べられる可能性があるとしたら、どちらへ問い合わせればよいのでしょうか。
(30代/女性)

質問者:まり さん

4人の医師からの
回答があります

かずえもん 先生

かずえもん 先生による、まりさんの喉頭乳頭腫の発症前にHPVウイルスの感染を調べるへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。