Q
解決しました

アレルギー性紫斑病のインフルエンザ予防接種について

4歳児の娘が8月にアレルギー性紫斑病になりました。関節痛により歩行困難、全身に浮腫、腹痛のため5日間入院。入院中はステロイドの点滴をし、退院後は2週間程ステロイド内服しました。アンギナールは入院中から現在まで服用しています。発症から2ヶ月後、1度尿検査で潜血が±、以後は今のところ尿検査に異常なしです。紫斑は発症2ヶ月後に風邪に伴い、全身に出ました。今も体調が悪いと赤みだけの紫斑が出たりしています。幸い1週間もすると消えますが、数個の紫斑が出たり消えたりを繰り返しています。紫斑病をきっかけに耳鼻科に通っています。耐性黄色ブドウ球菌が検出されましたが、1ヶ月前の検査では検出されなかったとの事でした。娘の紫斑病は恐らく副鼻腔炎が原因なのではないかと言われています。今回の質問なのですが、紫斑が少しながらも出たり消えたりしている中で、インフルエンザの予防接種を受けさせても良いものなのでしょうか?主治医からは問題ないと言われています。ご意見、うかがいたく、お願いいたします。
(40代/女性)

質問者:ミュウ さん

8人の医師からの
回答があります

あとむ(一般内科) 先生

あとむ(一般内科) 先生による、ミュウさんのアレルギー性紫斑病のインフルエンザ予防接種についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。