Q
解決しました

mohsペーストの適用について

頸部に転移性リンパ節腫瘍(15mmX20mm)があり、出血、浸出液が少しあり、病院処方のイソジン・シュガーを塗布していたら、浸出液、出血共に止まりました。Mohsペーストは止血、浸出液減量のために塗布されるのですから、1.止血不能、浸出液増加の段階で、初めて塗布するのでいいのでしょうか?それとも2.現病態でも予防的に既に塗布すべき段階にきているのでしょうか?ご回答は、1.○、またはX 2.○、またはX、等でお願いいたします。なお、併せて、コメントいただければ有り難いです。なお、腫瘍は、大静脈、頸動脈からは離れていますが、患者といたしまして、予防的モーズペースト塗布に疑問をもつていますので、お伺いいたします。申すまでもありませんが、治療選択の責任は全て、質問者にあります。
(70代以上/男性)

質問者:梶の原定生 さん

2人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、梶の原定生さんのmohsペーストの適用についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。