Q
解決しました

腓骨、頸骨骨折の経過について

11月16日に傾斜面から右足で滑り、左足で踏ん張ったところパキッという音がしてみるみるうちに左足外側が腫れてきました。すぐに近くの整形外科でレントゲンを撮ったところ腓骨骨折と診断され、(斜めに骨折していたようです)念のためCTを撮ったところ頸骨も少しかけているので手術が必要だといわれました。18日に入院し、19日に手術をして26日に退院しました。約2週間で抜糸をする予定だと聞いています。腓骨だけならギブス様のものも長引かないが、頸骨が少しかけているところに小さなビスのようなもので止めているのでしばらくは松葉杖生活で絶対に左足に重心をかけないように言われています。
個人差はあると思うのですが、今後どのような経過をたどって完治となるのかを知りたいと思いご相談させていただきました。
どのくらいでギブス様のものが取れ、重心をかけられて、普通に歩けて日常生活を送れるかです。現在入っているボルトは1年をメドに外した方が良いと聞いています。
個人差があるのは重々承知ですので一般的な目安で結構です。ご教示の程、宜しくお願いいたします。
(50代/女性)

質問者:wai-yoko さん

10人の医師からの
回答があります

宮本 浩次 先生 プロフィールを見る

宮本 浩次 先生による、wai-yokoさんの腓骨、頸骨骨折の経過についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。