Q

腸上皮化生の内視鏡手術

胃の内視鏡検査と生体検査で腸上皮化生があると診断されました。写真では少し膨らんでいる感じです。(antral nodule, antral gastric mucosa with mild chronic active inflammation and focal intestinal metaplasia present) 他にもサンプルを取りましたが、軽い慢性胃炎(antral oxyntic type gastric mucosa with mild chronic inflammation without activity)と書いてありました。ピロリ菌は陰性と出ました。血液検査でも陰性です。
主治医は”focal"なので、少ないながらがんのリスクのある"nodule"を内視鏡術で切除するように薦めています。切る大きさは5mmくらいだと思います。最初はそのつもりでいましたが、インターネットで調べても腸上皮化生を切除する例が見つからず迷いがあります。 小さなリスクでもがんになる可能性があるのなら、切除してしまいたいという気持ちですが、そうしない方が良いと思われる胃腸科の先生はいらっしゃるでしょうか? 理由を教えていただけたら感謝です。 海外在住ですが、将来は帰国時に日本でも検査も考えています。 手術の予定は来週です。 よろしくお願いします。
(40代/女性)

質問者:mwhite さん

6人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、mwhiteさんの腸上皮化生の内視鏡手術への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。