Q
解決しました

頸椎脊柱管狭窄症と骨髄症の違いを教えてください。

先日、頸椎脊柱管狭窄症で、ご相談させて頂き、
大学病院の脊椎専門医を紹介状とMRI画像を持って受診しました。
症状
左腕力、握力低下
左腕から手先の痺れ
右手のしびれ
左足裏の痺れ。
頸痛、背部痛、肩甲骨まわりの痛みと張り
箸は使えるが、使いにくい。パソコンのキー打ちが誤りが多い。10分程度の作業で、前腕が疲れる。頸部の痺れ 、偏頭痛など。時々動悸。頭がボーっとする。
MRI
3.4.5が狭くなり神経を圧迫
6番 狭窄症
診断テスト
握力
右手22kg 左20kg?
ぐーばー運動
右17回、左、14回
腕力検査
左右とも、おしかえす力が弱く、左は特に弱い。
膝を叩くと、左脚はすぐに跳ねる。
このことから、頸椎性脊柱管狭窄症と脊髄症の症状が見受けられるとのこと。
質問1.狭窄症と脊髄症の違い
質問2 3,4,5,6,が司る部位はどこなんでしょう?
質問3 手術を勧められましたが、4か所圧迫でそれぞれ、13wmの隙間のようです。やはり、必要なのでしょうか?また、やるタイミングも大事と聞きますが、どんなタイミングがリスクが低く改善率が高いのでしょうか?
よろしくお願いする
(40代/男性)

質問者:kiraku さん

2人の医師からの
回答があります

すこやか 先生

すこやか 先生による、kirakuさんの頸椎脊柱管狭窄症と骨髄症の違いを教えてください。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。