Q

無痛分娩を扱わない病院が多い理由

30代後半、体外受精で妊娠し、現在5週になります。
高齢出産ということもあり、産後も体力消耗が少なさそうな無痛分娩を検討しています。
しかし調べてみると、無痛分娩ができる施設は圧倒的に少ないのですね。なぜなのでしょうか?

費用が掛かること、根性論(「痛みを感じて産まねば」)、医師不足、などの理由で無痛分娩可な病院が少ないだけで、無痛にするデメリットはあまりないのでは?と思っているのですが、なにかデメリットがあるのでしょうか?

NICUがある病院を選ぼうとしたら、近隣でNICUがある病院は無痛は扱っておらず、迷っています。
(30代/女性)

質問者:sacasu さん

11人の医師からの
回答があります

keikeikeei 先生

keikeikeei 先生による、sacasuさんの無痛分娩を扱わない病院が多い理由への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。