Q
解決しました

コンジローマ、出産

現在35wの初産婦です。

妊娠初期に外陰部と膣内の入口付近に2㎠弱ずつほどの尖形コンジローマを発症し、産院では「このまま経過観察し、出産までにすべて消えなければ帝王切開」と言われ、特に切除も行われませんでした。

34wの時点で外陰部のイボはきれいに消滅していましたが、膣内は若干イボの減少はみられるものの、完全には消失しておらず、予定帝王切開(37w5d頃)の同意書を渡されました。

帝王切開での様々なリスクを知り、夫婦としてはなるべく自然分娩での出産を望んでいます。

1.臨月の時点から切除や冷凍凝固などの治療を出産予定日までに継続して行い自然分娩したケースもあるようですが、現在の私の状態で、医学的、技術的にそれは可能でしょうか?(現在コンジローマ以外に異常なし)

2.臨月でコンジローマの治療を行う際のリスクには何がありますか?(早産につながる要因など)

3.治療して自然分娩で出産した場合、HPVの母子感染の可能性は0にはならなくとも、イボがないことで新生児の喉頭乳頭腫の発症リスクを減少させることはできますか?

どうかよろしくお願いいたします。
(20代/女性)

質問者:さや さん

4人の医師からの
回答があります

ゆぱ 先生

ゆぱ 先生による、さやさんのコンジローマ、出産への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。