Q
解決しました

乳児期の全身麻酔 将来発達障害のリスク?

ネット上に「乳児期の全身麻酔曝露が知能・言語発達の低下に関連することが判明」などとでていますが、やはりそのようなリスクはあると考えた方がいいのでしょうか?

生後3ヶ月で鼠径ヘルニアの手術をし、現在生後7ヶ月ですが脊髄係留解除のため また全身麻酔で手術するかもしれず、上記のことが気になります。

手術をした場合としなかった場合のリスクを考えた上で手術するか判断するしかないでしょうが、
やはりどうしても全身麻酔の脳への影響が気になってしまいます。
(乳幼児/女性)

質問者:mityu66 さん

8人の医師からの
回答があります

行動発達小児科医 先生

行動発達小児科医 先生による、mityu66さんの乳児期の全身麻酔 将来発達障害のリスク?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。