Q
解決しました

発祥の少ない年代の尿管癌について

先日血尿に関して質問した者です。病理検査の結果で尿管癌と言われました。頭が真っ白になり手術を受けると決めたものの、何も先生に質問できる事なく帰宅してしまいました。来週末に時間を作ってもらえたので、改めて説明を受けに行く事になりましたが、考え過ぎて頭が痛くなったので質問させてください。1月に腹腔鏡下腎尿管全摘術を受けるのですが、家族が大反対でセカンドオピニオンを受けろと言ってます。私は今の病院でこのままの治療方針で進めたいと言っているのですが納得してもらえません。ネットで調べると尿管癌は進行が早い、転移・再発が多いという事を目にします。今からセカンドオピニオンを利用しても時間かかるし結果も同じだと思ってるので、それだったら早く治療を受けたいのが私の考えです。そこでお聞きしたいのが、セカンドオピニオンを利用する必要はあるのか、若さによって進行は特別早くなるのかという事です。宜しくお願いします。
(30代/女性)

質問者:ザエモン さん

3人の医師からの
回答があります

怪答ルパン 先生

怪答ルパン 先生による、ザエモンさんの発祥の少ない年代の尿管癌についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。