Q
解決しました

結核の治療(投薬)について教えてください

母が今年4月に結核と判断され、入院治療をしておりました(肺と腹部に結核感染がありました)。現在、退院し、投薬治療を行っているのですが、薬の副作用で吐き気と嘔吐が続き、担当医に相談したところ、1種類の薬を減らしていただきました。ところが、今度は保健所から電話があり、その薬を減らすと、結核の治療を最初からやり直さないといけないかもしれないとの連絡がありました。

母はイソジアニドに耐性のある菌だったとのことで、現在、レボフロキサシン、ピラマイド、エタンブトールを服用中です。今月よりツベルミンは飲まなくても良いといわれ、処方もされておりません。

今回の保健所からの連絡は審議会でそのような判断が出たとのことでしたが、薬を減らす、変更する際には医者と保健所は連携しないのでしょうか?処方されなくなってからそれでは問題があると言われたことに医者に不信感を抱いております。

一応、明日にでも医者に連絡を取り、保健所の判断について相談するつもりでおりますが、こちらでもご意見をお聞かせいただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。
(70代以上/女性)

質問者:相坂 さん

5人の医師からの
回答があります

大浦 誠 先生 プロフィールを見る

大浦 誠 先生による、相坂さんの結核の治療(投薬)について教えてくださいへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。