Q

抗がん剤治療について

乳がん。
術前抗がん剤治療について。
ddACアンスルサイクリン系を2週ごと4回、白血球補充の点滴あり→wPACタキサン系を1週ごと12回の計画で検討しています。
セカンドオピニオンで、タキサン系1週ごと12回を先に実施し、その後アンスルサイクリン系を3週ごと4回、白血球補充の点滴はナシ、の提案がありました。crpが6と高いため、免疫が落ちにくいタキサン系を先に、という提案だと思います。
質問1.アンスルとタキサンの順番は、術前抗がん剤療法の効果に影響するものなのでしょうか?
質問2.アンスル系の2週ごと白血球補充ありは、第三世代の最新療法と説明を受けましたが、3週ごとの療法は第二世代の古い療法なのでしょうか?
質問3.アンスル3週1回を提案する病院に、2週1回白血球補充ありの療法にしたい旨相談するのは現実的でしょうか?何かリスクはありますか?
(30代/女性)

質問者:ウルトラマン さん

1人の医師からの
回答があります

こぴ 先生

こぴ 先生による、ウルトラマンさんの抗がん剤治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。