Q
解決しました

膵臓がん、黄疸、胆管排出ドレナージ

患者の父。78歳、パーキンソン病。膵臓がん、腫瘍8cm以上。黄疸がでたのは、12月11日。検査の結果、入院しました。胆汁が溜まっていうという事で、排出しないと、危険だと医師から伝えられました。昨日40度以上の高熱(抗生物質の点滴で今日の昼、熱は37℃)。明日に胆汁を抜く処置を行います。内視鏡でやるドレナージを一昨日行なうはずが、その方法は難しくて出来なかったそうです。そのために、熱が出たと、いわれました。明日に皮膚から刺す方法でドレナージを行なうんですか、メリット、デメリットを何もうかがってません。命の危険があるんじゃないか、不安でたまりません。明日の午前中に処置が行われるので、その前にしりたいです。インターネットじゃ何が良くて何が悪いか判断ができません。お願いいたします。
(70代以上/男性)

質問者:あゆさん さん

8人の医師からの
回答があります

ゆっくりのんびり 先生

ゆっくりのんびり 先生による、あゆさんさんの膵臓がん、黄疸、胆管排出ドレナージへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。