Q
解決しました

臀部慢性膿皮症について知りたいのです。

昨年より痔瘻を患っていました。
その後、臀部慢性膿皮症と診断されました。

今年、5月くらいに初めて痔瘻部位以外が腫れました。
お尻の右側天辺だったと思います。

8月に痔瘻の手術を受け先日、完治しました。

その手術後の経過の際、左側のお尻が腫れ、臀部慢性膿皮症の診断。
以降、毎月のように腫れてしまっています。

その都度、抗生剤内服にて鎮静していましたが、根治を目指したい旨を医師に伝えた所、大きな手術になるから当院では~との事。

12月に入り右足付け根?まだお尻?辺りが腫れ、長期の入院が可能な別の病院を受診。そちらで切開排膿しました。

本日、再受診し、膿皮症根治を目指したい旨を伝えたのですが、こちらでも今後、腫れたら抗生剤内服、酷い時は切開しましょうと。
両側だから手術は大変との事でした。

現在、36歳。

臀部慢性膿皮症は20~30代に多い。
根治には手術しかない。などの情報は調べてわかりました。
けれど、情報が少ないです。

放っておいて感染したら対応。
この対応はいつまで続くのでしょうか?

40歳以降は症状は軽減していくのでしょうか?

放っておいたら膿皮症は拡大していくのでしょうか?
左天辺、右側天辺、右足付け根、順調に拡がってる気がしてます。

明らかに袋が残ってる3ヶ所を取れば今後、腫れるリスクは下がるのでしょうか。

情報が少なく困っています。
(30代/男性)

質問者:りょー さん

3人の医師からの
回答があります

田舎のお医者さん 先生

田舎のお医者さん 先生による、りょーさんの臀部慢性膿皮症について知りたいのです。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。