Q
解決しました

僧帽弁閉鎖不全症での低容量ピルの服用

初めて相談させていただきます。

人間ドックで去年、今年と心雑音を指摘され、先日心エコーを受けたところ僧帽弁逸脱(多分粘液腫様変化)軽度~中等度の僧帽弁閉鎖不全症と診断され、半年後に再検査となりました。

私は月経困難症、月経過多で7年前から低容量ピルを婦人科で処方してもらい服用しています。ピルのお陰で貧血も改善し、痛みも鎮痛剤でコントロール出来る程度に軽減しています。(Hb9→12)

現在は洞調律、たまに期外収縮でる程度です。

ピルの添付文章には弁膜症は禁忌としてあがっているのですが、ピルを服用して得られる利点が多く、今も服用しています。

まだ残薬が二ヶ月分あるので、婦人科受診を早めるべきか悩んでいます。

このまま内服継続しても大丈夫でしょうか?

先日初めて動悸で夜中に目が覚めましたが、数分で落ち着きました。心房細動ではないと思うのですが…。
(40代/女性)

質問者:さえ さん

8人の医師からの
回答があります

makimonata 先生

makimonata 先生による、さえさんの僧帽弁閉鎖不全症での低容量ピルの服用への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。