Q

73才の父親

9月2日に、ごえん性肺炎で入院して、点滴だけで、3ケ月ずっと寝たきりで過ごして、2週間前に、いろうの手術をしましたが、全くよくなりません。昨日みてきましたが、39度熱があり、酸素をしていました。今日の夕方、主治医から、話があると言われました。ということは、もういつの事かわからないから、覚悟をするようにといわれるのか心配です。
とても良い話ではない事は、確かです。
父親の命は、どのくらいもつのでしょうか?
(70代以上/男性)

質問者:ミナクルヒロクン さん

15人の医師からの
回答があります

気が付けばアラ還 先生

気が付けばアラ還 先生による、ミナクルヒロクンさんの73才の父親への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。