Q

yanagimd先生、お願いします。

質問者:おなつさん さん
通報する

yanagimd先生、年末のご挨拶をしたばかりですが、すみません。
もしご覧になっていればお願いします。

13歳の娘が、今朝から急に発熱して、39度前後あります。
今朝一番で病院に行ってきました。
本人が訴える症状は頭痛、喉の痛み、鼻炎症状ですが、熱以外はそれほどひどくありません。

インフルエンザ、溶連菌と血液検査を受けましたが、またここで不安な結果が出てしまいました。
インフルエンザは暖冬のせいか一人も出ていないと言われながら検査しましたが陰性でした。溶連菌も、のども少し赤い程度らしく、陰性です。
血液検査で、白血球が11100、赤血球430、HGB12.3、HCT36.4、MCV84.7、MCH28.6、MCHC33.8、血小板11.0(L) LY18、MO3、GR90(H)でした。
白血球が1万を超えて、血小板が今までで最低値です。

今年の夏、8月27日に受けた血液検査(頭痛で脳神経外科を受診し、風邪などはひいていませんでした)の時は白血球5700、血小板17.1万あったので、とても安心したのですが…この低さは何かの病気のサインでしょうか。

CRP(Latex)も(-)となっているので、CRPも正常値だったと言うことですよね。
「軽い扁桃炎」と言われ、抗生剤と解熱鎮痛剤、鼻炎の薬が出ましたが、こんなに高熱が出るものでしょうか。
明日から在宅医にしかかかれないのに不安で仕方ありません。

(10代/女性)

yanagimd 先生
小児内科

yanagimd先生

MLインフルエンザ流行前線情報データベースによると、そちらは、インフルエンザは、流行っていないようです。
http://ml-flu.children.jp/index.php
CRPが陰性なので、風邪(ウイルス性感染症)なのでしょう。
ウイルス性感染症に伴い、一過性に白血球数が増えたり、血小板数が減少することがあります。
様子を見て良いでしょう。

おなつさんさん

先生、気づいてくださってありがとうございます。
頭痛がひどすぎて、今は喉も鼻もなんともないと娘が言うので、高熱が余計に気になりますが…症状と熱は関係ないのでしょうか。

さきほどあまりに頭痛を訴えるので、できるだけ飲まさないようにしているのですが、カロナールを飲ませました。
鎮痛剤を飲むと血小板が減ると他のサイトで書いてあったのですが本当ですか。飲ませないほうがいいでしょうか。

小さい頃からの血液検査のデータはノートに貼り付けて取ってるのですが、だんだん減っています。
赤ちゃんの頃は18万前後ありました。ところが小学高学年くらいから13〜14万が多くなったと思います。今まで一番少なくて12.8万です。
今日かかった小児科ではベッドに横になった状態で耳たぶから血液を小さな棒に吸い取っていましたが、看護師さんが何度も耳たぶをしぼって取っていました。
血小板はすぐに固まりますよね。
下の子も一度時間がかかりすぎたせいか、5万と出てひやっとしたことがあるのですが、多少その影響もあるでしょうか。

食欲もありません、心配です。

yanagimd先生

カロナール錠200(成分はアセトアミノフェン)などの解熱剤は、頭痛にも効きます。
アセトアミノフェンならば、血小板が減少したり、血小板凝集能が抑制されることはないでしょう。
>看護師さんが何度も耳たぶをしぼって取っていました。
血小板数は、耳朶や指先から採血する際に凝固すると、結果が低く出ることがあります(本当は血小板数は減少していないです)。
食事は、御粥など消化が良い食事にし、脂肪が多い食品や、柑橘類は、控えましょう。
冷えないようにしてあげましょう。
心配し過ぎないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

娘はまた熱が上がってきて39度以上あります。
3時頃にカロナールを飲みましたが、効いていて38度台まで下がっていたようです。

血小板は小さい頃と比較してやっぱり減っていることになりますか。
私自身が20万前後あるので半分しかないのが心配ですし、今後もっと減るのではと不安です。

血小板減少紫斑病の初期症状ということはありませんか。

白血球数も中学生にしては高すぎるということはないですか。

いつも子供が悪いとそうですが、今日も眠れそうにありません。

yanagimd先生

中学生の子供さんなので、熱だけでどうこうなる(熱性痙攣を起こすなど)ことはないでしょう。
今回、血小板数が低かったのは、耳朶から採血する際に凝固させてしまったことが原因なのでしょう。
血小板数は、2万前後になると点状出血を認めますが、5万以上あれば重篤な出血はまず起こらないです。
特発性血小板減少性紫斑病(ITP)ならば、血小板数は、2万以下に低下し、点状出血、紫斑、鼻出血などが現れることが多いです。
白血球数も、風邪(ウイルス性感染症)で1万以上に増加することは、良くあります(減少することもあります)。
心配ないでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
娘は今朝の時点で熱は37.5度で昨日よりは下がっています。このまま回復に向かってくれたら良いのですが。
血小板に関しては、小さい頃の18万が11万になったとしても、特発性血小板減少性紫斑病の初期症状とは考えなくてもいいということですよね。
減ったのも採血の仕方や、一過性に下がっていることも考えて、安心して過ごしてもいいですか。
娘は本当に病弱なので心配です。

こう言う私も昨日の夜から急にのどの痛みがひどくなり、頭痛と微熱があります。
娘の風邪をもらったのでしょうか。
声がほとんど出なくなりました。
在宅医の耳鼻咽喉科に行こうと思います。

先生、いつもありがとうございます。

yanagimd先生

特発性血小板減少性紫斑病(ITP)は、今回の結果からは、心配しないで良いです。
血小板数が低かったのは、耳朶から採血する際に凝固させてしまったことが原因である可能性が高いでしょう。
お母さんにも、娘さんの風邪(ウイルス性感染症)が移ったのでしょう。
うがいや手洗いを励行し、寒い時に外出する際にはマスクを着用しましょう。
お大事になさって下さい。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

血小板のことは、先生のおっしゃることを信じて気にせずに過ごそうと思います。夏には体調がいい時に腕の血管から採血して17万あったので大丈夫ですよね。

今のところ娘の熱も37度台まで落ち着いているので、あとは早く回復するように食事や睡眠に気を配って様子を見ていきたいと思います。

先生にとっては、年末で日頃のお疲れを癒す貴重なお時間なのに、すみませんでした。本当にありがとうございました。

yanagimd先生

血小板数に関しては、腕の静脈から採血した値の方が正確です。
下肢に出血斑(点状出血、紫斑)が現れたり、鼻出血しなければ、心配ないです。
多分、たいした事にはならないで、直ぐに、解熱するでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
本当に大したことにならないで回復してくれればと思います。

今日も腹痛他、新たな症状も訴えるのでハラハラしていますが、38度以上の高い熱は出なかったので、回復に向かっているのだろうと信じます。

私も娘の風邪をもらったと思うのですが、声帯付近まで炎症が進んでいるのか、声がほとんど出なくなりました。のどの痛みがひどいです。朝方微熱がありましたがあっという間に解熱しました。同じ風邪をもらっても出る症状はひとそれぞれなのでしょうか。娘と全く違う症状です。

先生も、この激しい温暖の差ですから、風邪などひかれませんようにご自愛くださいませ。
どうぞよいお年をお迎えください。

yanagimd先生

同じウイルスに感染しても、症状の程度は、人によって異なります。
先述しましたが、うがいや手洗いを励行したり、マスクを着用すると良いでしょう。
気道粘膜を強くするビタミンA(カボチャなど)が、不足しないようにしましょう。お大事になさって下さい。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
年末年始、できるだけ外出せず、体調を整えたいと思います。
今年1年間、本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願い致します。

yanagimd先生

栄養や休息や睡眠を十分にとり、無理をせず、必要以外の外出を控え、冷えないようにして、体力が低下しないようにしましょう。
良いお年を、お迎え下さい

おなつさんさん

yanagimd先生、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

早速で申し訳ありません。
娘が年末に風邪をひいて、私も喉の痛みとひどい咳で、年末年始は夜も眠れない日々を過ごしました。
娘は眠れないほどではなかったのですが、咳がとれず、日中も咳をしています。夜も横になってしばらくは咳で眠れないようです。

今日の午後から耳が痛いと言い始め、夜なんとなく耳周辺や首を触っていて、リンパ節がボコッと腫れているのに気付きました。個数としては1個に感じますが、小指の頭ほどの大きさに感じます。
自分では気づかなかったが、私が触ると鈍い痛みがあると言いました。
腫れているのは左側で、ごっくんとすると少し痛むのも左側だというので、喉を覗いてみましたが、真っ赤ではないのですが、少しただれているように見えました。

熱はありません。
食欲も普通にありますが、咳で体力をつかうせいか、体重が37.5キロまでおちました。1.5キロほど減っています。

先日の血小板減少、体重減少、耳の痛み、そしてリンパ節の腫れが、悪性リンパ腫の症状ではないかと不安で仕方ありません。

明日も休日なのでどうしたらいいのか…。
リンパ腫の腫れが一番不安です。

yanagimd先生

頚部リンパ節の腫れは、風邪(ウイルス性感染症)が原因なのでしょう。
頚部リンパ節が腫れる時は、同じ側の扁桃腺が腫れていることが多いです。
溶連菌感染症で頚部リンパ節が腫れることがありますが、検査で陰性だったし、溶連菌感染症の時には咳は目立たないです。
耳の痛みは、中耳炎が原因の可能性がありますが、急性中耳炎は、軽症なら、抗菌薬を投与しないで、3日間、経過を見て良いと言われます。
今の症状で、悪性リンパ腫は、心配しないで良いでしょう。
うがいや手洗いを励行し、寒い時に外出する際にはマスクを着用しましょう。
室内の空気が乾燥したり、埃が溜まったり、冷えないようにしてあげましょう。
(今朝は、寝坊してしまいました。)

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
ゆっくりお休みのところすみません。

調べれば調べるほど、だめですね…。

今朝も喉を覗いてみましたが、昨日の夜はただれているように感じてそう書きましたが、素人にはうまく観察することができないのですね、今はそんなに赤くただれてはいないように見えました。ただ、喉が痛いとは言います。
リンパ節の腫れの原因が本当に喉なのか、不安になってきました。

耳は今の時点では痛くないと言っています。

鼻づまりもあり、朝の起き抜けは黄色い鼻水が出るようです。
明らかに風邪症状はあるのですが、熱は年末に下がったきり出ていませんし、こんな症状でリンパ節が腫れますか?

娘が自分で触った感じで、茶色い煮豆の粒くらいの大きさに思えるそうです。
2cmくらいですよね。
首の皮膚をピンとはるようにすると、腫れているリンパ節が盛り上がって見えます。腫れている側を下にして横になったりすると触りますが目立たなくなります。

中学生でも悪性リンパ腫の可能性はありますよね。
体重も37.5キロで、13歳の平均の45キロには全く及びません。
身長は150センチくらいです。

本当に大丈夫でしょうか。

yanagimd先生

熱が出なくても、頚部リンパ節が腫れることはあります。
悪性リンパ腫ならば、咳や鼻水は目立たず、リンパ節は、2cm以上になることが多いです。
先述したかも知れませんが、悪性リンパ腫ならば、同じ部位に複数のリンパ節が腫れたり、別の部位のリンパ節も腫れることがあります。
悪性リンパ腫の場合、リンパ節は、弾性硬で、圧痛が無く、表面が平滑なことが多いです。
心配ないでしょう。
なお、13歳6カ月の女児で、体重37.5kgはマイナス1.3SD程(標準範囲内)、身長150cmはマイナス0.9SD程、肥満度はマイナス16.1%なので、心配ないでしょう。
http://www.takedakodomo.com/YGhimando.html

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
どうしても出かけないといけない用事があり、遅くなりました。

リンパ節を触った感じで、平滑というのは、つるんとした感じでしょうか。
ゴムボールのように硬いと言ったりもしますが、リンパ節って結構弾力のあるものですよね。

できるだけ正確に知りたくて、何度も触ってみますが、2cm以上の大きさに感じたり、お正月の茶色い煮豆くらい感じるたり、触っているうちに分からなくなります。
腫れている場所が、口内炎などでもよく腫れる顎のすぐ下のリンパ節ではなく、首筋に筋肉に沿って存在しているリンパ節です。
触っていると、筋肉ごと一緒に触っているのか、2cm以上に感じることもあります。

悪性リンパ腫の腫れは、よき楕円形ではなく、球状だと聞きますが、2cmであれば直径2cmの球状ですよね。
もしそのようなものが首にあれば、パッと見た感じでも首が盛り上がって見えるでしょうか。娘は左の首筋の皮膚をピンとはるように頭を右に傾けた時、少し盛り上がってるなと気づく程度です。

小さい頃から溶連菌やリンパ節炎、ヘルペス性歯肉口内炎などでもリンパ節が腫れ、何度も耳鼻科小児科を受診してきました。
悪性リンパ腫のリスクになったりしませんよね…。

yanagimd先生

>リンパ節って結構弾力のあるものですよね。
そうですね。
悪性リンパ腫と、炎症に伴うリンパ節の腫脹とは、押して痛みが無いか有るかが相違点かと思われます。
>口内炎などでもよく腫れる顎のすぐ下のリンパ節ではなく、首筋に筋肉に沿って存在しているリンパ節です。
おっしゃる通り、顎下のリンパ節は、歯周病など歯科的な疾患が原因で腫れることがあります。
頚部リンパ節は、扁桃腺が腫れると、首の筋肉(胸鎖乳突筋)に沿って腫れることがあります。
http://www.minohonosaru.com/images/rinnpakao1.jpg
>悪性リンパ腫のリスクになったりしませんよね…。
溶連菌や単純ヘルペスウイルスは、悪性リンパ腫の発症とは関連はないです。
悪性リンパ腫は、稀な病気なので、心配しないで良いです。

おなつさんさん

先生…また、娘が熱があります。
昼過ぎに念のためと測ったら37度5前後あります。それからずっと今まで変わりません。

夕方慌てて在宅医にかかりました。耳鼻科に行きました。
喉の痛みと咳、鼻づまり、昨日の耳の痛み、それからリンパ節の腫れについても言ってみました。喉の腫れがあるので抗生剤を出しますと言われ、耳は異常なしなので喉の痛みを耳で感じているのだろうという説明。鼻づまりについては何もありませんでした。
首を触って、ここが痛い?と娘に聞いていたので、リンパ節が腫れている部分を触っていたのだと思います。娘は頷いていたので痛みはあるようですが、そんなに強い痛みでもなく、「なんとなく触ると痛い程度」という表現をします。
これは先生のおっしゃる「押すと痛む」に当てはまりますか?
リンパ節をさわって医師がなにも言わなかったということは、悪性リンパ腫を疑う腫れではなかったのでしょうか。

薬が抗生剤しか出ていなかったので、カルボシステインと咳止めのフスタゾールを追加してもらいました。でも3日分しか出ていません。

とにかく何かできないかと、自宅にある尿糖と蛋白を調べる試験紙で夕方検査してみましたが、蛋白が±〜+の範囲で反応し、尿糖は−でした。蛋白に関しては、起立性蛋白尿を指摘されたことがあるので、明日の朝一でもう一度検査します。

悪性リンパ腫はまれな病気だそうですが、実は私の職場に二人、この病気になった同僚がいます。一人は20代女性、もう一人は60代男性でした。身近に二人もなった人がいるので、不安で不安で…娘の発熱もよく症状の一つである繰り返す熱になるのではないかと…。

こんなに風邪が治らないのも不安です。もう二週間になります。
本当に大丈夫でしょうか。

yanagimd先生

>これは先生のおっしゃる「押すと痛む」に当てはまりますか?
当てはまります。
小児の悪性リンパ腫は、白血病よりも、更に稀な病気なので、心配しないで良いです。
尿蛋白は、膀胱炎などなくても、発熱時に陽性に出ることがあります。
先述したようですが、気道粘膜を強くするビタミンA(カボチャなど)が、不足しないようにしましょう。
うがいや手洗いを励行し、寒い時に外出する際にはマスクを着用しましょう。
心配し過ぎないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
昨夜何度かチェックしたのすが、先生が昨夜のうちにして下さっていたご回答を今朝になってしか読むことができませんでした。

少しでも痛みがあれば、当てはまるのですね。
リンパ節の大きさを見極めようと触れば触るほど分からなくなります。
グリグリと押し込むようには触っていませんが、刺激になって大きくなってしまっただろうかと今頃後悔しています。
多少刺激になったとしても、悪性を発症させる要因にはなりませんよね…。
自分のつまらなさが身に染みます。

昨夜、体重を測ったらさらに減っていました。
37.5kgから36.9kgです。
今まで一番多くて39kg近くあったそうなので、2kg前後減っています。こんなに減っても一時的なものですか。
身長も測り直したら153cmあったので、平均157cm、体重47kgと比較すると、かなり痩せているように思えます。

このまま様子を見てもいいのでしょうか…。
今朝は熱は今のところ37.1度前後です。

yanagimd先生

>昨夜何度かチェックしたのすが、
Askdoctorsへの返信が反映されたり、返信通知メールが送られて来るには、タイムラグがあるようです。
>多少刺激になったとしても、悪性を発症させる要因にはなりませんよね…。
普通に触っても、リンパ節の腫れが酷くなったり、悪性リンパ腫を広げてしまうことはないでしょう。
>こんなに減っても一時的なものですか。
熱が下がれば、体重も自然に回復して行くでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

やはり不安で、総合病院に行ってきました。
喉が少し赤いと言われましたが、ひどくはない印象でした。
リンパ節はエコーで診てもらい、19.4×9ミリが一番大きいもので、反応性の腫れだと思うとことでした。左右どちらにも似たような大きさのものがいくつもあると言われたのですが、形が異常でなければ悪性を疑うことはないのでしょうか。

やはり2cm近いものが一昨年の10月にも同じ側に指摘されていますが、同じものがずっと腫れたまま残っているのではと気になりました。

他、一般の血液検査も受けましたが、ここでも不安が…。
白血球が11000でした。普段5000から6000くらいです。
年末に耳から検査した数値が11100で全く変化していません。
年末からずっとこの状態が続いているのでしょうか。
だとしたら、何か病気の可能性がありますか?

赤血球421、ヘモグロビン12.1、ヘマトクリット37.3、MCV89、MCH28.7
MCHC32.4、血小板20.5、CRP0.20
です。

炎症反応が正常値内なのに、炎症があるから白血球が高いと言われましたが、矛盾しているように聞こえます。

血小板もいきなり20万で、なんだかすっきりできないのですが、大丈夫でしょうか。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

おすすめのQ&A

Q

Neut高・Lym低・Eos異常値・Aty-Lym出現

私は、2006年頃より血液検査の結果に種々異常が出てきている70歳男性です。好中球の高値/リンパ球の低値/好酸球の基準値逸脱/異形リンパ球の出現等が気にかかっています。以下にこれまでの検査結果の推移を示しますので、慢性骨髄性白血病若しくは他の病気の可能性がないかご考察下さいますようお願い申し上げます。 ・2年前より貧血でヘロミアを飲み始め(現在も継続中)、現在正常。血小板も正常。 ・2006年8月: NAPスコア103(Ratio54%)-低値、遺伝子再構成(BCR-ABL)-異常なし ・2007年2月: NAPスコア139(Ratio61%)-低値 ・LDH: この半年間で2回基準値を少し超すことがあった。 血液検査基準値 白血球(WBC):3,500〜9,500、自動の場合の好中球(Neut):45〜70%、目視の場合の分葉核球(Seg):40〜68%、リンパ球(Lym):22〜48%、好酸球(Eos):1〜5%、好塩基球(Baso):0〜2%、単球(Mono):2〜8%、異形リンパ球(Aty-Lym):0〜0%、その他:0 2006年8月22日 WBC:12,330、Neut:75%(H)、Lym:19%(L)、Eos:0.7%(L)、Baso:0.2%、Mono:5.1%、Aty-Lym:−、その他:0 2006年12月5日 WBC:13,250、Seg:72%(H)、Lym:20%(L)、Eos:1%、Baso:0、Mono:7%、Aty-Lym:+(H)、その他:0 2007年2月2日 WBC:16,000、Neut:77.7%(H)、Lym:15.3%(L)、Eos:0.6%(L)、Baso:0.1%、Mono:6.3%、Aty-Lym:-、その他:0 2007年2月13日 WBC:14,800、Seg:83%(H)、Lym:12%(L)、Eos:1%、Baso:0、Mono:3%、Aty-Lym:1%(H)、その他:0 2007年3月27日 WBC:12,040、Seg:66%、Lym:16%(L)、Eos:9%(H)、Baso:1%、Mono:7%、Aty-Lym:-、その他:0 2007年4月24日 WBC:12,710、Neut:69%、Lym:21.1%(L)、Eos:2.6%、Baso:0.3%、Mono:7%、Aty-Lym:-、その他:0 何卒宜しくお願い申し上げます。 (70代以上 男性)

70代以上/男性
Q

脛骨の痛み・血液検査の結果

海外在住、先天性血管拡張性大理石様皮斑の既往症あり。脛骨の痛みで血液検査を受けたところ、白血球数Lowで再検査になりました。好中球Low、単球Highなど気になります。以下の結果から、どのようなことが読み取れますでしょうか? WHITE BLOOD CELL COUNT 2.66 Low 基準値 5.0 13.0 thou/μL METHOD : FLUORESCENCE FLOW CYTOMETRY ◆WBC DIFFERENTIAL COUNT SEGMENTED NEUTROPHILS 20.3 Low 基準値 37-65 % METHOD : FLUORESCENCE FLOW CYTOMETRY & MICROSCOPY EOSINOPHILS 4.1 High 基準値0-3 % METHOD : FLUORESCENCE FLOW CYTOMETRY & MICROSCOPY LYMPHOCYTES 49.6 High 基準値28-48 % METHOD : FLUORESCENCE FLOW CYTOMETRY & MICROSCOPY MONOCYTES 25.6 High 基準値3-6 % METHOD : FLUORESCENCE FLOW CYTOMETRY & MICROSCOPY その他基準値外の値は以下のとおり: PHOSPHORUS, SERUM PHOSPHORUS 4.9 High 基準値2.5-4.5 mg/dL METHOD : PHOSPHO MOLYBDATE REDUCTION ALKALINE PHOSPHATASE, SERUM ALKALINE PHOSPHATASE 122 Low 200 基準値 495 U/L METHOD : 4NITROPHENYLPHOSPHATE (PNPP)/AMP (2AMINO2METHYL1PROPANOL)BUFFER 25 HYDROXYVITAMIN D, SERUM 25 HYDROXYVITAMIN D 23.50 Low 基準値 Deficiency:< 20.0                  Insufficiency:20.0 <30.0   Sufficiency:30.0 100.0   Toxicity > 100.0 ng/mL よろしくお願いいたします。 (10歳未満/男性)

10歳未満/男性
Q

血液検査項目について

病院からもらう血液検査結果で、腎機能、肝機能、血液一般(赤血球、白血球、ヘモグロビン、血小板数他)の下に、基準値の記載のない項目 MPV,BLA,PRO、MYEL、META、BAND,NEU,LYMP、MONO、EOS,BASO,A-LYMP,E-BLA、MACRO,ANISO,PDW,PCT,MPC,MPM,%LUC,eGFR とはなんでしょうか? (40代 女性)

40代/女性
Q

血液検査の結果

1歳半男 38ー40度の熱が6日ほど出たあと軽い発疹と少し瞼の裏が赤い様子が二〜三日でた。発熱前から咳鼻はあり中耳炎服鼻腔炎もちです。解熱後も運動機能が一時的に落ち調子が思わしくないので通院した時の血液検査結果です。 主要なものと基準値から出ているものを以下にあげます。crp低いし問題ないと言われその時はよかったと思っていましたが、よくみると疑問もでてきました。 1)白血球の総数は基準内だが、顆粒球が異常に少なく、リンパ球が多い。さらに異型リンパ球が10%もある。 2)赤血球ヘモグロビン値などがすべて基準値以下に。この程度は貧血の心配はないということか? 3)肝機能系の値があまりよくないようだけど… 4)LDHが高い 5)発疹がでたので突発性発疹かもとのことだったが、川崎病などだった場合血液検査ではどういった変化がでますか? これらの状態についてアドバイスをお願いいたします。 Crp 0.3 Tp 5.9 Alb 3.6 CREA 0.27 Got 41 Gpt 14 LDH 378 Ck 31 WBC 6800 Eos 3% Stab 0% Seg 4% Lym 79% Mono 4% A-Ly 10% Rbc 405万 HGB 10、4 Hct 31、6 MCV 78、0 Muh 25、7 Mchc32、9 Plt 17、6万 APTT42.3 (乳幼児/男性)

乳幼児/男性
Q

CRP上昇 悪性リンパ

2008年までの血液検査ではCRPが0.02を示していました。2010年くらいの血液検査からCRPがずっと0.09です。 基準値内なのですが昔より上昇しているのが気になります。 2011年の1月に腹部造影CTを受け腎嚢胞が右腎臓に一個ありました。他は異常なしです。 最近、大学病院で血液検査と腹部エコーをうけました。 採血の結果は異常なしでした。 しかしエコーで腹部リンパ節膨張16×4mm大、腸間膜リンパ節膨張右下腹部に数ヶ、最大11×4mm大と書いてありました。どちらとも反応性と書いてありました。 このことから悪性リンパなどの病気が心配になりました。 採血は 白血球4800 赤血球5.57 ヘモグロビン16.8 ヘマトクリット49.5 MCV88.9fl MCH30.2pg MCHC33.9% RDW-SD41.9fl RDW-CV12.9% 血小板29.1 MPV8.8fl p-LCR14.8% PDW9.6fl 血液像検査 seg58.6% Lympho32.0% mono7.3% Eosino1.5% BASO0.6% Atypic0.0% others0.0% Meta0.0% pro0.0% blast0.0% Nuclea0 巨核球様 Aniso 0 poikil 0 Micro 0 Macro 0 poly 0 hypo 0 target 0 LDH145 CRP0.09です。 悪性リンパなどの可能性はありますか? CRPが0.09から下がらないのが心配です。 (20代/男性)

20代/男性

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。