Q

痰があるような咳

質問者:さてと さん
通報する

一歳半のこどもが二週間前に鼻風邪を引き一週間分ムコダインを飲み鼻水はおさまりましたが、喉にある痰が出きらないのか朝起きたら痰があるような咳や日中も痰が出きらないような咳を何回かします。
その状態が五日ぐらい続いていますが、じきになおるのでしょうか?
肺炎とかではないですか?
熱もなく元気です。
(乳幼児/女性)

ななみこ 先生
呼吸器外科

ななみこ先生

さてとさん、ご質問ありがとうございます。
副鼻腔炎や後鼻漏など、鼻に炎症が残っていて痰の原因になっている印象ですが、肺炎も否定できません。
お子さんの胸に耳を当てて呼吸音を聞いてみてください。
左右差が合ったり、プツプツなどの異常音があれば、肺炎かもしれません。
その際は、すぐに病院を受診してくださいね。
お大事になさってくださいね。
お身体にお気をつけて良き新年をお迎えください。

ぷきのり 先生
耳鼻咽喉科

ぷきのり先生

痰が絡むのであれば、下から来ている(肺炎)や上から来ている(鼻水がおりてくる)を考えます。
熱もなく元気であれば、肺炎よりは鼻汁がおりてきているのが考えやすいです。
記載されている様子ですと、さほどひどくはなさそうですし、様子見でいいと思います。

さてとさん

鼻汁がおちている場合は蓄膿症とは別ですか?風邪の後などによくあるものでしょうか?

ぷきのり先生

蓄膿でなくとも、風邪や鼻炎でもよく起こりますよ。

神奈川の耳鼻科医 先生
耳鼻咽喉科

神奈川の耳鼻科医先生

鼻汁がノドへ垂れ落ちる後鼻漏によって痰が絡むのだと思います。
自然に良くなることもあれば抗生剤が必要な場合もあります。
よくならないようなら耳鼻科を受診して下さい。

さてとさん

蓄膿症とは別ですか?

神奈川の耳鼻科医先生

確かに副鼻腔炎(蓄膿症)でも後鼻漏は起こります。
しかし一歳半だと副鼻腔が出来上がっていないので副鼻腔炎にはなりません。
風邪による鼻炎か、アデノイドの感染が原因で後鼻漏が起こっているはずです。

ニューロロジスト西 先生
神経内科

ニューロロジスト西先生

後鼻漏でしょうか。
まだ鼻炎がくすぶっているのでしょう。
まずは様子を見ても良いですが、正月明けまで続くようなら耳鼻科を受診してみてください。

さてとさん

後鼻漏の気がします。
蓄膿症とは別ですか?

ニューロロジスト西先生

同じものですよ。

aaa 先生
小児科

aaa先生

そういう状態は、しばらく続くかもしれませんね。
肺炎であれば、熱が出たりすることが多いので、よほどいいと思います。

さるるるる 先生
小児科

さるるるる先生

チューブでの鼻吸引がいいです.お風呂でやると効果的です.
部屋の加湿、受動喫煙は大丈夫ですか?

masatochan 先生
耳鼻咽喉科

masatochan先生

副鼻腔炎の可能性があります。改善がないなら耳鼻科で診察をうけるとよいと思います。

さてとさん

改善した場合は副鼻腔炎とは違いますか?

masatochan先生

すぐによくなれば副鼻腔炎ではないとおもいます。

親仁会 米の山病院 河野 通敏 先生
一般内科

プロフィールを見る

河野 通敏先生

気管支炎の症状かもしれません。発熱がなく元気なら、様子をみてよいかと考えます。

えりお 先生
泌尿器科

えりお先生

こんばんわ。
副鼻腔炎の症状を疑います。
耳鼻科受診したほうが良いでしょう。

クラペディア 先生
小児科

クラペディア先生

後鼻漏の可能性が高いと思います。
結構時間はかかると思います。

さてとさん

後鼻漏とは蓄膿症ですか?
それとも風邪の後などに普通になるのでしょうか?

クラペディア先生

蓄膿はあるかもしれませんが、1歳半の子どもの場合、鼻腔と副鼻腔は一体となっていますので、
鼻炎と副鼻腔炎の区別はつきません。鼻・副鼻腔炎という呼び方をします。
鼻汁があればほとんどの1歳児なら鼻。副鼻腔炎です。特別なものではありません。
自然に治るものもあれば、抗生剤が必要なものもあります。
粘稠な鼻汁が2週間続けば抗生剤の適応があります。
鼻汁の吸引が有効だと思います。

しるふぃーゆ 先生
循環器内科

しるふぃーゆ先生

副鼻腔炎でしょう。
副鼻腔炎からの後鼻漏による咳を疑います。

あば 先生
皮膚科

あば先生

副鼻腔炎かもしれませんね.
耳鼻科で診てもらって下さい.

よっちゃん 先生
小児科

よっちゃん先生

鼻汁が喉に落ちている状態(後鼻漏)だと思います。

さてとさん

蓄膿症とは別ですか?

よっちゃん先生

後鼻漏の原因の多くは、副鼻腔炎、いわゆる蓄膿症です。

ふるがき糖尿病循環器クリニック 海和 靖昌 先生
循環器内科

プロフィールを見る

海和 靖昌先生

副鼻腔炎を疑います。耳鼻科を受診してみて下さい。

660x100ti 先生
循環器内科

660x100ti先生

じきに治ると思います。

アギト響鬼 先生
一般内科

アギト響鬼先生

痰は何色ですか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。