Q

ステロイドを使えない慢性の滑膜包炎に対する治療

新年あけましておめでとうございます。
いつもお世話になっております。

 私の左肩の痛みについてです。
半年前から左肩に痛みが出て、強くなってまいりました。
症状はだらんとさげた腕を挙げようとすると、
ほんの30度(体と腕との間の角度)ほどのあたりで
痛みが強くなります。朝起きると痺れている感じもあります。
痛みは日や時間によっても変動があります
 原因は、左手でわが子(10キロ)を抱っこしすぎたためと思います。もともと左肩は、20年ほど前に野球で痛めていた古傷でした。(痛みは治まってましたが、動かすとコキコキと音が聞こえました)

 1か月まえに、整形外科(手の外科の専門)に見ていただき、「滑膜包炎」と診断されました。
私の持病のため、ステロイドを使用できない事を伝えると、「もう急性期は過ぎたから、注射よりもリハビリして。」とリハビリの仕方の書かれた小さな冊子を渡されました。

 自主的にリハビリをしておりますが、痛みは一向に減退する様子はありません。
 そこでご指導お願いしたいのですが、
1)上記の情報のみで申し訳ないのですが、「滑膜包炎」以外の可能性は考えられますでしょうか?
2)滑膜包炎だとしたら、このまま様子見でよろしいでしょうか?(時間がたてば改善するのでしょうか)
3)他院を再受診するならば、大きな病院が良いでしょうか?(近くに、肩や膝の手術を多く行なっている大きな病院があります)。それとも、リハビリを専門にしている医療機関にかかったほうがよろしいでしょうか。

正月早々ではありますが、
よろしくお願い申し上げます
(40代/男性)

質問者:おろたん さん

11人の医師からの
回答があります

リウマチ・整形外科専門医 先生

リウマチ・整形外科専門医 先生による、おろたんさんのステロイドを使えない慢性の滑膜包炎に対する治療への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。