Q

不登校の息子(小1)

質問者:HTMM さん
通報する

小1の息子が小学校入学後二ヶ月で強迫症状を発症し、それから学校に普通登校できていません。

安心感を与えるよう、カウンセリングや児童精神科の医師にアドバイスされ、やっと、母子登校(別室登校)が短時間できるようになってきました。
別室登校で、無理をすると、気持ち悪いなどの症状を訴えるため無理はさせないように気をつけています。
(強迫症状は今は治まっています。)

息子は、家庭では一見元気になりましたが、
○映画館などの暗くて閉鎖的な場所に行くと不安感が高まり、その場にいられなくなる。
○年末年始、親戚などが我が家に訪問してきて大人数(7~8人)になると、不安がって同じ部屋にいられない。(時間が経って慣れてくると一緒にいられるようになる)
などの症状が見られました。
息子のこういった症状は、不登校になる前は全くありませんでした。

先日、児童精神科の定期受診をして、息子は子どものうつ病だと思った方がよいのでしょうか。と聞いたところ、医師からは、「うつとはちょっと違うんだけど、無理させてはいけないという点は同じ」とだけ言われました。

息子に上記の症状がでることについて、私自身、もう少し、理解を深めたいとおもっています。
(息子のためというのもありますが、私自身が、息子の症状を目の当たりにした時に、どう捉えて良いのか分からず不安になってしまうのです)
「不安障害」とか「適応障害」という言葉を良く聞くのですが、息子の症状はこれにあてはまるのでしょうか。
ぜひアドバイスお願い致します。

(10歳未満/男性)

行動発達小児科医 先生
児童精神科

行動発達小児科医先生

以前何度かお返事させて頂いてます。今回の質問だけではなく、以前の内容も含めてお返事します。
「不安障害」は文字通り「不安が強くて、それが日常生活で支障になっている状態」です。誰でも不安はあるし、大事な物を無くしたら誰でも不安になりますよね。そうした「当たり前の範囲」を超えて特別に不安が強い場合は「不安障害」という診断が着くと思います。この子の場合「学校が不安で行けないんだよね」と判断すれば「不安障害」と言われるでしょう。
「適応障害」は、「心理的に何かしんどい事があって、日常生活に支障が起こるようになった状態」です。だからこの子の場合「学校で何かしんどい事があった結果として不登校になったんだね」と判断すれば「適応障害」と言われるでしょう。
でも、以前の経緯から私はこの子が診断レベルにはない薄い自閉症スペクトラムを持っていて、そのために同年代集団の生活に不安を感じてしまい、不登校になったのではないかと考えています(診察もせずにこんな事言うのもどうかと思うのですが)。強迫も不安が強いから起こった事です。だから目の前の症状・行動を見ると一見「不安障害」「適応障害」という名前はつくかも知れませんが、その背景に発達の特徴があって、それが影響しているとすれば、「不安障害に見える部分」「適応障害に見える部分」を扱ってもうまく行かないように思うのです。

HTMMさん

返信ありがとうございました。
>以前の経緯から私はこの子が診断レベルにはない薄い自閉症スペクトラムを持っていて、そのために同年代集団の生活に不安を感じてしまい、不登校になったのではないかと考えています
私も、「行動発達小児科医」先生のおっしゃるとおりだと思っています。児童精神科の医師やカウンセラーの先生からも同じような事を言われています。情けないですが、私の中では、それは子どもが不登校になった原因であって、今は、息子は心の病気になっているというような見方しかできなくなりつつあります。自分の顔見知りの親戚達との交流すら怖がる息子を見ていると、この先息子が教室に戻れるイメージが全くできません。学校の先生(保健や支援学級の先生)は、息子を「普通の子にしか見えない。発達障害の子どもとは違う。」と言いますし、カウンセラーの先生も、「発達の偏りがあるのは確かだが、学校には戻っていける子なので心配ない」と言います。息子の自閉症スペクトラム的な性質に対して、「こういう事をしていきましょう」という提案は、医師も含め、誰からも言われていません。息子は、普通の子が行く場所(教室)にも居場所を作れず、かといって、発達障害の子の診断をもらった子が行く場所(支援学級や、適切な施設)にも行くことができません。私も、息子にどうしてやるのが一番良いのか、答えが出せずに辛い毎日です。支離滅裂な文章ですみません。また、何かありましたら、アドバイスよろしくお願いいたします。

行動発達小児科医先生

「自閉症スペクトラム的な性質に対して、「こういう事をしていきましょう」という提案は、医師も含め、誰からも言われていません」というのはちょっと残念ですね。
学校の先生は、これまで勤務した学校で特別支援級在籍の「誰が見ても分かる自閉症の子」を見ていて「あんな子が自閉症」と理解していれば、当然目の前のこの子を見て「自閉症なはずがない」となります。それほどまでに自閉症スペクトラムは広いものです。
だから、病院と学校が連携できれば・病院から学校に「この子パッと見自閉症なんかには絶対見えないけど、こんな訳でこんな特徴があって、だからこんな対応方針で行きましょう」と提案できればいいんですけどね。
今の「顔見知りの親戚達との交流すら怖がる」という様子は確かに自閉症スペクトラムそのものから起こっているものではなく、「うまく行かない事の積み重ね」の結果だと思います。だから「成功体験=ちょっとうまくいって良かったね、と感じられる体験」が必要なのです。別室登校でも行けた事は「良かったね」と言えますし、その中で誰かと関われるチャンスがあればいいですが、通常級では大変なら、私自身は積極的に少人数の特別支援級を考えて学校・病院と相談して行くのがいいように思います。

HTMMさん

早速、アドバイスいただき、本当にありがとうございます。
>別室登校でも行けた事は「良かったね」と言えますし、その中で誰かと関われるチャンスがあればいいですが、
先生からの、この言葉を読んで、涙がこみ上げてきました。
私自身、今の母子登校に意味があるのか、私達親子は、一体何をやってるんだろうかと、絶望的な気分になっていました。少しでも、「良かったね」という体験を積み重ねて行っていけば良いのですね。
支援学級の利用については、既に、支援学級の先生も交えて相談済みなのですが、今、支援学級に、パニックを起こすお子さんがいて、正直うちの子にまで手が回らないと遠回しに断られました。支援学級は今人数が多く、雰囲気もあまり落ち着いたものではないとの事で、そういう点でもうちの息子には合わないと思うとの事でした。
繰り返しになってしまいますが、(ウイスクの結果を見せても)支援学級の先生もうちの子は普通にしか見えないとおっしゃっていて、いずれ普通学級に戻っていけると思っているようです。
息子と毎日向かい合っている私は、正直、息子と一緒に消えてしまいたいと思うほど辛いのに、私が感じている現実と、学校の先生方の考え方に隔たりがあると思えてなりません。
(息子の特性については、カウンセラーの先生から学校側に説明していただいているのですが、それでも、学校側の考え方はあまり変わっていないように思います)
また、行き詰まったらこちらにご相談させていただきますので、ぜひ、これからもよろしくおお願いいたします。

行動発達小児科医先生

一つ思いました。校内の先生ではなく、学校から教育委員会の特別支援教育専門の指導主事の先生に相談するような制度はないでしょうか。この辺は各都道府県によって制度が異なるかも知れません。私のところでは、保護者が直接ではなく、学校からの相談としてそうした制度があります。学校に聞いてみてはいかがでしょうか。
今の特別支援級が落ち着いた状況でなければ、無理に入れる必要はないと思います。

ももたろさん

医師でないのに、失礼します。
情緒障害児学級(通級)で働いています。

お医者様ではないので、
診断は出来ませんし、市区町村によっても違いもあるので必要のない情報でしたら読み流していただければと思います。
通級に通うお子さんの中には、明らかに自閉傾向が強い、ADHD傾向が強いお子さんと、見た目では分からないお子さんといらっしゃいます。集団の中で場を乱してしまう位の行動や言動があると学校も支援のお勧めをする事が多いです。けれど
集団の中にいることができても、不安だったり混乱していたり、無理していたりするお子さんはいます。表面化しないと、おとなしくていい子だと見られる事も多いです。
学校では問題ないと言われていても、通級を使っている子もいます。その場合私の勤務地では、保護者の方が、区の教育センターにある教育相談係りや就学相談係りに直接電話され、面談や観察を経て就学相談委員会(医師、相談係、支援学校、固定学級、通級など色々な立場の人間が協議します)で判定を出します。 人数に空きがあり、保護者の希望があると割と通ることが多いです。1番困っているお子さんと、悩まれているお母様の相談にのってくれる機関があれば良いのですが・・・
住まれている地区の教育委員会のホームページから特別支援の検索をしてみて下さい。

長々失礼いたしました。

べし(小児神経科医) 先生
小児神経科

べし(小児神経科医)先生

○不登校になる前に教室にいると,不安や緊張でブルーになって暗闇に押し潰されそうな感覚を覚えていたなら,映画館など暗く閉鎖的な所に行くと記憶が否応なく蘇って昔の状況に引き戻されるのでう,不安感が高まってその場にいられなくなって当り前でしょう.
○教室でおおぜいがいて押し潰されそうな経験をしていれば,親戚が集まってくると同じ感情が噴き出して同じ部屋にいられないのは仕方ないです.時間が経って慣れてくると一緒にいられるようになった時には「取り越し苦労だったね」と,過剰反応は要らなかったと気づかせるといいでしょう.
診断名よりも,息子さんが取る行動の背景を思い遣ってそれに対応してあげることが大事でしょう.お近くに不登校の親の会などあれば,そこに参加してみると子どおもとの関わりについて学ぶことも多いでしょう.

HTMMさん

べし先生、いつも回答ありがとうございます。やはり、息子の症状は、教室での体験が根底にあるのですね。。。
住んでいるところが田舎なので、なかなか不登校の親御さんとしりあうきっかけもなく、こちらで質問させていただけてとても有り難いです。
>時間が経って慣れてくると一緒にいられるようになった時には「取り越し苦労だったね」と,過剰反応は要らなかったと気づかせるといいでしょう.
こちらについても、本人に対して、どう対応すべきか迷っていたので、アドバイスいただいて大変参考になりました。また、質問させていただく事があると思いますが、その際には、よろしくお願いいたします。

えりお 先生
泌尿器科

えりお先生

こんにちは。
御心痛お察しします。
書かれている症状は不安障害、適応障害どちらとも取れるように思います。
根気強く向き合っていく姿勢が大切です。

HTMMさん

返信ありがとうございました。

えりお先生

どうぞお大事になさってください。

中込内科医院 中込 晃 先生
循環器内科

プロフィールを見る

中込 晃先生

不安障害の可能性があります。かなり強い出来事が学校であったのでしょう。家族が焦らない事、子供が苦しんでいる事を理解してあげてください。

HTMMさん

返信ありがとうございました。小学校に入って、たった二ヶ月の間に、息子がどんなに辛い思いをしたのかと思うと涙がでます。

ピーちゃん 先生
整形外科

ピーちゃん先生

小学校で何か嫌なことがあったのか、お子さんに根気よくお聞きしてみてはいかがでしょうか?原因があるかもしれません

HTMMさん

返信ありがとうございました。本人は小学校では、お友達はみんなやさしくて僕は学校大好きなんだ。でも、行けないと言います。でも、本人にとっては辛い学校生活だったのだと思います。

南砺市民病院 大浦 誠 先生
一般内科

プロフィールを見る

大浦 誠先生

不安障害かもしれませんが、その時期であればストレスもあると思います。
よく話を聞いてあげてください。

HTMMさん

返信ありがとうございました。よく話をきいてあげようと思います。

新潟の皮膚科医 先生
皮膚科

新潟の皮膚科医先生

不安障害に当てはまると思います。
パニック障害も軽度ですがあるのかもしれません。

HTMMさん

返信ありがとうございました。

新潟の皮膚科医先生

また何か御不安な事がありましたらいつでもご連絡くださいね。
お大事にしてください。

くまもん 先生
新生児科

くまもん先生

小学校で大きなストレスがなかったのであれば、不安障害の可能性があります。

HTMMさん

返信ありがとうございました。小学校で大きなストレスはあったと思います。

くまもん先生

大きなストレスがあったのであれば、それに対する適応障害である、という考え方もあります。

aaa 先生
小児科

aaa先生

不安障害の症状に当てはまると思います。

オカメ 先生
一般内科

オカメ先生

不安障害では?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。