Q
解決しました

逆流性食道炎治療中急に食べられなくなった原因?

逆流性食道炎でパリエットとアコファイドとアルロイドGを飲んでいます。食事中にすぐお腹いっぱいになってしまってなかなか食べられるようにならなかったのが、12/24からアコファイドを飲み始めて徐々に食べられる量が増えてきたところです。ところが本日の昼食では急に食べられなくなりました。300KCal程度でお腹いっぱいになってしまったのです。
原因が分からなくて困っていますので、何が悪かったかアドバイスを頂けると嬉しいです。

条件は以下です。

<摂取したもの>
朝食30分前: パリエット+アコファイド+消化剤
朝食: オリーブオイルを5gつけた食パントースト(6枚切り1枚) ヨーグルト100gスクランブルエッグ(卵1つ) シロップ漬けの缶詰の桃60g
朝食と昼食の中間: 半夏厚朴湯2.5g → エンシュア250cc
昼食60分前: アルロイド30cc
昼食30分前: アコファイド+消化剤
昼食: オリーブオイルを8gつけた食パントースト(6枚切り1.5枚) 煮たタラ20g
(缶詰の桃以外は今まで問題なく食べられているもので、桃があるのとオリーブオイルが多めであることを除けばいつもの実績あるメニューです。)
<その他>
・朝食前のパリエットは本来前日の夕食前の薬を飲み忘れたためここで飲みました。
・ここしばらく主食は三食とも食パントーストにオリーブオイルをつけたもので、オリーブオイルは1日当たり15〜20g取っていることになりまが、本日はやや多めです。
・昼食の直前にちょっと喉が詰まったような感じがしました。
・エンシュアの摂取は食間に250cc(500cc/1日)で次の食事への影響なく今までうまくいっていました。
・夜間お腹がぐるぐる鳴っていましたので朝は胃は空になっていたと思います。
<自分で考えた理由>
・パリエットを朝食前に飲んだのが悪い。
・缶詰の桃が悪い。
・オリーブオイルの取りすぎ
ご回答宜しくお願いします。
(50代/男性)

質問者:ごまふあざらし さん

10人の医師からの
回答があります

中村 一平 先生 プロフィールを見る

中村 一平 先生による、ごまふあざらしさんの逆流性食道炎治療中急に食べられなくなった原因?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。