Q
解決しました

CAVI・ABI検査について

48歳女性です。
右のふくらはぎに痙攣や強張り・冷感が起きるようになってから1年以上になります。症状は、こむら返り→ピクピクと痙攣→冷感→強張りと変化してきています。
いまは、歩行時にふくらはぎ外側に痛み・強張りや突っ張り感がでるのと、冷湿布を貼っているような感覚がでる日があります。

整形外科では、頸椎・胸椎・腰椎のMRIを撮りました。
結果はいずれも異常なしでした。

血管外科は、2015.10に受診してAPG(空気容積脈波)検査をしました。結果は異常なしでした。

12月の末に、別の血管外科を受診してCAVI・ABI検査と両脚のエコー検査を受けました。
検査後の説明では、「脚には問題ないです。ふくらはぎの症状は血管からくるものではない」と言われて検査結果を会計時に渡されて家に戻りました。
異常がないと言われたので安心していたのですが、検査結果を見ると右足に末梢動脈疾患の疑いありになっていました。
CAVI 右(6.7)CAVIが参考値のため年齢が出ません。 左7.0血管の硬さは40代前半に相当します。
ABI 右0.87末梢動脈疾患の疑いあり 左1.05正常範囲
となっておりました。

2011年11月にも同じ検査を内科で受けたことがあります。
その時には、血管の硬さは両脚ともに20代後半に相当でした。
動脈の詰まるの程度は、右1.03 左1.10で両足ともに正常でした。

4年でこれほどまでに悪化するものなのでしょうか?

昨年12月に受けた検査結果の右足の数値0.87が気になるのですが、このまま様子を見ていてもよいのでしょうか?
それとも、他の病院で再度検査を受けた方がよいのでしょうか?
その場合は、何かを受診したらよいのか教えてもらえたら助かります。
よろしくお願いします。
   

(40代/女性)

質問者:ちゅちゅたん さん

8人の医師からの
回答があります

宮本 浩次 先生 プロフィールを見る

宮本 浩次 先生による、ちゅちゅたんさんのCAVI・ABI検査についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。