Q
解決しました

大人の溶連菌感染症。合併症の可能性は高い?

1・昨年11月中旬に、喉のイガイガ感や痛み、耳が詰まる、鼻水も酷く(熱は37度3分位)、耳鼻科で検査を受けた所、溶連菌感染症との診断。処方された抗生物質をきちんと飲みきり、他の症状も3週間弱で消失。子どもと接する仕事をしており、また疲れが溜まると大人でも罹患することがあると聞きました。
2・年末~年始に海外へ行き、帰国日前夜(3日)に喉のイガイガ感と軽い咳き込みが見られ、うがい+濡れタオルを部屋に。復路は機内泊(4→5日)で、トローチと濡れマスク、頭痛もありロキソニンを服用。咳き込みがどんどん強く+前回と似ている症状もあり、日本に着いて(5日午前)地元行きの飛行機まで8時間程トランジットがあった為、万が一の為に空港内のクリニックへ。「ここで検査は出来ないし、インフルの予防接種を受けてるなら大丈夫。大人は溶連菌にかからない。乾燥が原因。マスクは余計に乾燥する。頭痛は気圧の関係だからロキソニンとうがい薬を出すね。1日加湿すれば良くなる。マスクはしない。」と。次の日(6日)は加湿して過ごしました。
3・咳き込みは酷くなり、7日に耳鼻科を受診。鼻も喉も真っ赤で、結果は溶連菌感染症。抗生物質+リン酸コデイン、キプレス、ホクナリンテープなどを処方されました。「前回のが治りきっていなかった可能性もあるし、大人でも罹患する人は多い。溶連菌自体は耳鼻科で診れるけど、喘息や気管支炎の合併の可能性もあるから、連休明けに良くならなければ一度呼吸器科へ行った方がいいかも。」とのこと…前置きが長くなりましたが。

※この2ヶ月足らずで溶連菌に2回もかかる大人は普通にいますか?(扁桃腺は元々大きいと言われます。)
※喘息は大人になって急に現れることもあるのですか?(気管支炎は子どもの頃になったことがあります。)

気を付けることなどがあれば、アドバイスを頂けたらと思います。
(30代/女性)

質問者:sakura さん

12人の医師からの
回答があります

yanagimd 先生

yanagimd 先生による、sakuraさんの大人の溶連菌感染症。合併症の可能性は高い?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。