Q
解決しました

梅毒検査結果について

10月の頭に梅毒の血液検査をしたところ、TP抗体定量が20480倍。
梅毒RPR法定量64倍。
ユナシンを処方され1日三回二週間服用し、二週間の待機期間を経て11月頭には、
TP抗体10240。
RPR法32。
同じく二週間薬服用、待機。
12月頭にTP抗体1280。RPR法8。
同じく薬服用、待機。
そして今回電話で聞いたところ、
TP抗体1280。RPR法2。
となりました。
ドクターからはTP抗体が下がってないからまた薬服用しましょうと言われ明日薬をもらいにいきます。

色々調べたりしたところTP抗体は一度感染したら残る数値で、ある一定の数値から下がらない人もいるとありました。
私の検査結果としては、まだまだ治療にはかかるということでしょうか?
性行為やキスなどで相手に感染させてしまう状態にあるのでしょうか?
ユナシンはかなりお腹の調子がゆるくなるため、待機期間になると反動でかなり便秘になりますし、もう4ケ月目で精神的にも落ち込んでいてなかなか眠れません。
治るめどはあるのでしょうか?
どうかお返事よろしくお願いします。
(30代/女性)

質問者:ゆう さん

8人の医師からの
回答があります

肝炎ウイルスハンター 先生

肝炎ウイルスハンター 先生による、ゆうさんの梅毒検査結果についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。