Q
解決しました

子宮頸管長短縮

24Wの妊婦検診時、数日前にお腹の張りがあった事を伝えると内診をし、子宮頸管の長さが16ミリと判明し即入院となりました。その後に行なったNSTの結果は張りはなかったのですが、その時よりウテメリン1A30を点滴しています。現在27W5Dになり子宮頸管の長さは24ミリになりました。毎日NSTをしてますが張りはありません。状態も落ち着いているので、できれば点滴から錠剤に変更し様子をみて、張り返しがなく落ち着いているのであれば、自宅安静に切り替えれたらと思っています。まず、この状態で点滴から錠剤への切り替えが可能かどうか?切り替えて状態が落ち着いているのであれば、次回の検診は28Wを予定していますが、子宮頸管がどの程度になれば、自宅安静が可能かどうか?子宮頸管長を測る検査はどの位のペースで行うのが一般的か?沢山聞いて申し訳ないですが教えていただけると幸いです。また、現在ウテメリンの副作用で湿疹がたくさんあります。痒み止めの錠剤も飲めないとの事なので大変なのですが、ウテメリンに変わるものはあるのでしょうか?
(40代/女性)

質問者:ベイビー さん

5人の医師からの
回答があります

近藤 恒正 先生 プロフィールを見る

近藤 恒正 先生による、ベイビーさんの子宮頸管長短縮への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。