Q

肺炎時のCT検査の肺がん検診としての有用性。

私の妻は65歳です。
昨年4月に、肺炎になり肺のCT検査を受けました。肺の下部に肺炎が起こっているのが確認されましたが、その他については呼吸器内科の医師からは特に言及はありませんでした。また放射線科の医師の読影結果報告にも肺炎のことだけが記されていました。
ところで、妻は毎年8月に、CT検査による肺がん検診を受けていますが、昨年は肺炎で4月に肺のCT検査を受けたので、「今年は必要ない」と勝手に思い込み、肺がん検診ためのCT検査は受けませんでした。
しかし、今になって、肺炎の時のCT検査では、例えば炎症を起こしている部分では肺がんがあっても、CT検査で映らないなど、肺炎にかかっている時に受けたCT検査では肺がん検診のためのCT検査としては十分ではないのではないかと大変心配しています。
呼吸器内科の先生及び放射線科の先生に、肺炎時のCT検査の、肺がん検診のためのCT検査としての有用性性について、出来るだけ詳しくご教示をお願いいたします。
有用性が低いようなら早速、肺がん検診のためのCT検査を受けたいと考えています。
是非、よろしくお願いいたします。
(60代/男性)

質問者:悩めるジジイ さん

17人の医師からの
回答があります

sa80 先生

sa80 先生による、悩めるジジイさんの肺炎時のCT検査の肺がん検診としての有用性。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。