Q
解決しました

羊水検査のリスクは通常より上がる?

先日質問させていただいたのですが、再度気になることがあるため質問させていただきます。
今妊娠17週に入っている41才です。16週目で羊水検査の予約を取っていましたが、咳がひどく、また子宮けいかん?も35mmから27mmへ短くなってしまったため、羊水検査を保留にして、18週になる15日に予約をいれています。その時に咳も子宮けいかんも回復していたら羊水検査をするというながれで予定しています。現在咳も大分落ち着いてきており、話すときに咳が出る程度です。このくらいの咳であれば、羊水検査は問題なくできるのでしょうか?咳の為子宮けいかんが短くなったのであれば、短くなったものが、長くなることはないという内容をよく見るため、一時的によくなってても、羊水検査をすることで、また張りなどによって通常の人よりも短くなりやすいということはあるのでしょうか?もしくは、長くなったように見えるだけとかでしょうか?たとえ、次の15日の受診日に回復してたとしても、通常される人より破水等のリスクがあがるのでしょうか?
高齢の為羊水検査をしたいとは思ってるのですが、リスクがあがるのであれば、そこまでしてとおもいます。
あと、咳が落ち着いてきたということは、マイコプラズマとかではなく、風邪の咳ということでよいのでしょうか、
(40代/女性)

質問者:春 さん

9人の医師からの
回答があります

ママドク 先生

ママドク 先生による、春さんの羊水検査のリスクは通常より上がる?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。