Q
解決しました

子宮内膜症の治療方法について

【状況】
三~四年前から子宮にたまに痛みあり。生理周期は正常だが、子宮に痛みを感じ出した頃から、生理痛が徐々にひどくなってきていた。
二年前、初めての婦人科検診で子宮内膜ポリープが見つかり、子宮内膜掻爬術にて摘出。
手術は成功したが、その後も子宮の痛みが続いており、一年前に子宮内膜症と診断される。(転居の都合で二年前とは別の婦人科での診察、こちらに現在も通院中)
半年間生理を止めるホルモン注射での治療を勧められるも、丁度うつ病で休職していたタイミングと重なったため(3ヶ月休職後、現在は復職)、心療内科の医師の勧めもあり、低容量ピルでの治療を選択。
ピル服用後は、子宮の痛み及び生理痛が軽減。(以前は市販の鎮痛剤を毎日のように服用していたが、現在は月に数回程度の服用で済んでいる)
【相談内容】
現在通院している婦人科の先生は、ピルでは病変が小さくなる訳ではない為、ホルモン注射での治療が良いと考えておられるようなのですが、治療法として、ホルモン注射とピル、どちらが良い(一般的)でしょうか?
ネットで調べると、欧米では、リスクの高いホルモン注射はまずやらない、子宮内膜症の第一選択薬は低容量ピル、という記事があり、主治医の意見と正反対なので、混乱しています。
結果的には、私の場合はピルが効いたので、このまま続けて行こうと考えていますが、ピルを長期服用する際、気を付けることはありますか?
(30代/女性)

質問者:ハナコ さん

6人の医師からの
回答があります

なおなお 先生

なおなお 先生による、ハナコさんの子宮内膜症の治療方法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。