Q

胸腺癌の今後の治療計画

経緯を以下に示します。

癌の状況
胸腺、胸壁に6か所程度、頭がい骨右前、肋骨2か所、骨盤右側
胸腺癌の抗がん剤治療
薬剤 パクリタキセル、カルボプラチン
1クール 2015年11月25日
2クール 2015年12月21日
2クール後に手足のしびれが拡大し日常生活に支障。足は強烈なしびれで階段を下りる時に踏み外す、手はしびれで読書中に本を落とす。手のしびれでキーボードのホームポジションをわからなくなる。
2016年1月8日の担当医師との面談で奏功ほとんど無しとの結果報告。3クールを2016年1月13日に開始するとのことであった。これに対し、手足のしびれのこれ以上の悪化について予測を聞いたが予測不可能とのであり、生活の質が著しく損なわれるとの判断から継続を拒否。今後は観察のみ実施することにした。

このような状況下で今後の治療をどうしていったらよいのか、アドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願い致します。
(60代/男性)

質問者:kazu1952 さん

5人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、kazu1952さんの胸腺癌の今後の治療計画への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。